teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/7 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

開業挨拶

 投稿者:のうほうく丸機関長メール  投稿日:2005年 1月26日(水)10時05分57秒
  通報
  Lab72 代表:村木治一 と申します。
2005/01/01 独立して、保有する技術、特許を
提供する会社を立ち上げました。
http://www.lcv.ne.jp/~lab72/index.html

微細穴加工装置では、中小企業庁長官賞を受賞
φ0.3mm深さ50mm(L/D比=150倍、ガンドリル以上の深穴)を達成
φ0.03mm(サイトウドリル)にて、深さ0.15mm(SUS304焼入れバネ材)を達成
上記加工機の製作ノウハウ、周辺技術の提供
上記加工機最新型に搭載する予定だった「空気静圧軸受」
オリフィス絞り(自成絞りに比べて、剛性2倍、空気消費量1/2)の技術提供
などを、業務としております。
関連記事を下記にあげました。

平成12年度 長野県精密工業試験場研究報告
http://www.nagano-it.go.jp/seimitu/kenkyu/syouroku/h12-ken.html#ro05
『機械と工具』 2004年7月号
「新技術 高精度オリフィス絞りによる高精度空気静圧軸受の開発と特徴 Lab72」
http://www.kcp-net.jp/teiki/ki2004/ki0407.htm
信州大学工学部電気電子フォーラム2001 第一会場(講堂)11:25~11:45
http://www.nagano-it.go.jp/seimitu/kousyu/seika/presentation.htm
新機械振興賞 第1回中小企業庁長官賞 「力センサ内蔵旋盤型微細穴加工機の開発」
http://www.tri.jspmi.or.jp/prize/PPMI/01ppmi.htm
http://www.tri.jspmi.or.jp/prize/PPMI/001/02.htm

空気静圧軸受けは、設置後の維持管理費(特に、清浄な圧縮空気を
作るための、コンプレッサーの電気代)が、大変です。

円筒度測定器、真円度測定器に採用していただければ、
自成絞りに対して、剛性が2倍(多孔質相当)で
圧縮空気の消費量が、同じく半分で済みます。
従って、剛性が現在の仕様で満足なら、
機器の小型化、空気消費量が1/4となります。

また、剛性に対して不満足なら、現在の仕様を変更せずに、
剛性が2倍に、空気消費量が半分になります。
弊社は現在、空気静圧軸受を作って納入することはできません。
御社の技術者に製作ノウハウを、お教えいたしますので、
御社自ら製作していただくことになります。

空気静圧軸受けは、自社製作すると、
既存のメーカーから購入するより、安くあがります。

ご興味がありましたら、ご一報下さい。

平成17年01月25日
Lab72 代表:村木治一
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/7 《前のページ | 次のページ》
/7