teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/177 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「NEC学生バードソン2010」開催のお知らせです

 投稿者:学生バードソン2010実行委員会  投稿日:2010年 5月12日(水)01時45分20秒
  通報
  管理人様 昨年に引き続き告知をさせていただきます。

自然保護チャリティーイベント、「NEC学生バードソン2010」開催のお知らせです!絶滅危惧種であるカンムリウミスズメを救うため、皆様もぜひご参加ください。

○競技実施日:6月13日(日)
○場所   :日本全国どこでも
○参加資格 :どなたでもOK
○参加費  :無料
○主催   :学生バードソン2009実行委員会
http://www.fa-net.org/birdathon/2010/index.html
○協賛   :NEC(日本電気株式会社)
http://www.nec.co.jp/community/ja/eco/birdathon.html
○募金先  : (財)日本野鳥の会「カンムリウミスズメ保護プロジェクト」
http://www.wbsj.org/nature/kisyou/sw/index.html
○お問い合わせ先:
E-mail  necbirdathon2010@yahoo.co.jp (担当 源関)

【学生バードソンとは?】
『学生バードソン』とは、バードウォッチングと募金活動を掛け合わせたチャリティーイベントです。大学生が企画運営しており、毎年全国から様々な学生チーム、社会人チームに参加していたただいております。
もともとバードソンとは3人1組のチームで、規定の時間内により多くの種類の野鳥を観察できるかを競うイギリス発祥のスポーツです。『学生バードソン』では、それに募金活動を併せて行うことで「バードウォッチングを通じて、楽しく自然に触れながら、日本各地の自然保護に貢献していく」ことを趣旨としたイベントとなっています。
競技当日は電話で各チームと連絡をとりながら、ブログで実況中継していきます!
【本年度の募金先について】
本年度は「守ろう!カンムリウミスズメ 海で繋がる生物多様性」を合言葉に、募金先を昨年度に引き続き(財)日本野鳥の会「カンムリウミスズメ保護プロジェクト」に決定いたしました。日本野鳥の会は、人と自然が共生できるよりよい社会を作るために、野鳥に関する調査・研究や適正な保護活動の普及などを行なっている、国内最大規模の自然保護団体です。「カンムリウミスズメ保護プロジェクト」は、日本近海に生息し、「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されている海鳥、「カンムリウミスズメ」の保護を目的として、日本野鳥の会が創立75周年を機に、本格的に取り組もうとしている活動です。
カンムリウミスズメは、釣り人の捨てた生ごみに誘引されるカラス等による捕食被害、タンカー事故による生息環境の汚染、魚網による混獲が近年深刻となっています。しかし残念ながら、その生態があまりよく知られていないことや、保護活動の前例が少ないことから、効果的な保護計画が打ち立てられずにいます。

 学生バードソンで集まった募金はカンムリウミスズメのより精度の高い調査活動に役立てられます。これを機に、カンムリウミスズメの生態解明が進み、また海洋環境における生物の多様性が守られることを切に願います。自然との触れあいを通した自然保護活動への皆様のご協力をお願い申し上げます。

ご興味をお持ちになっていただけましたでしょうか?より詳しい内容や参加方法につきましては、私たちのホームページに書いてありますので、ぜひご覧になってください!!申込用紙や資料もダウンロードできます!

NEC学生バードソン2010 『バードソンを知らない方へ』のページです↓
http://www.fa-net.org/birdathon/2010/mikeikensya.html

よろしくお願い致します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/177 《前のページ | 次のページ》
/177