teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:

 投稿者:きみ  投稿日:2022年 2月22日(火)06時22分30秒
  返信ありがとうございます。体気を付けます。

70~300mmについては手持ちで露光間ズームをやるのにサイズ感が良いという感触があり、"職人の道具"化してしまってます。ボディの方をフルサイズとAPS-C使い分けて、この1本でなるべく広範囲をカバーしようとしているのが現状です。

1年後、ほんと自由に行き来できるようになっているといいなあと思います。
 
 

Re:

 投稿者:鈴木@途中下車  投稿日:2022年 2月21日(月)20時48分56秒
  相変わらずですか。お体を壊さないように。

>利便性高いので…
私も便利に使ってたのですが、夕景夜景には使いにくかった。結局、望遠系機材のシステム変更に踏み切りました。

>そこにお泊まり頂きければお迎えに上がります。
ありがとうございます。来冬が楽しみ!
一年後には自由に出かけられるようになっていることを祈ります。
 

Re:久しぶり!

 投稿者:きみ  投稿日:2022年 2月20日(日)20時51分20秒
編集済
  鈴木さん、こんばんは。ほんとお久しぶりになってしまいました。レス遅れまして申し訳ありません。

多忙は相変わらずです。その上、今年は雪が多く毎週のようにどこかへ出かけるので、処理が追い付かず、何の特徴もない休日1日を家で缶詰めになって久しぶりにアップできました。

「山と機関車」機関車カツカツのアングル、やっと、見つけました。人気のない15時台の東藤原行きで光線的に迫力出るので良かったです。
「雪に霞む」何が大変って、状況変化が早くてその都度駆け回ったことです。雪煙りの1枚、シャッター1/20手持ちです。
「未明朝焼け」クルマで出かける場合は単焦点も持っていきます。おっしゃる通り70~300レンズ暗いときありますが、利便性高いので…
「シルエット」機関車のパンタグラフ両上げは冬季の朝6時台のスジだけです。関東からお越しの場合、三里駅か伊勢治田駅近くに民宿あるので、そこにお泊まり頂きければお迎えに上がります。保々近辺に宿があれば最も都合よいのですが。あと、連結面両側の写真はオリンパスのプロキャプチャー機能使用です。
 

久しぶり!

 投稿者:鈴木@途中下車  投稿日:2022年 2月16日(水)21時01分27秒
  こんばんは。
多忙の峠は越えられたのでしょうか。

三岐と雪はあまりイメージが結びつかないのですが、今年はまるで雪国のようですね。

「山と機関車」、かつかつに切り取った2枚目、迫力あって好きです。
「雪に霞む」、吹雪に霞む中を雪を巻き上げて走る電車、撮影は大変だったでしょうが実に美しい一枚ですね。
「未明・朝焼け」、ブルーモーメントの撮影で70~300mmf4.5-5.6はかなり厳しいのではないですか?明るいレンズがほしくなりません?
川霧カットは幻想的ですね。立ち並ぶ架線柱もいい感じです。
「シルエット」、デッキ付きEL重連両パンタ上げ、素晴らしい。来シーズン撮りに行きたいです。連れてってね。
 

更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2022年 2月13日(日)14時25分10秒
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回のテーマは「三岐鉄道冬景色」
今年の冬は雪が多いですが、ならば是非あのシブい電機の雪景色をと、長年通い続けてきた三岐鉄道に集中的に訪問しました。撮影地点としては長年撮ってきたものを焼き直しがほとんどですが、何かこれまでにない景色を見た気がしました。

今回もトップのみの更新です。
 

更新しばらく休みます

 投稿者:きみ  投稿日:2021年11月28日(日)21時58分38秒
  仕事が残業続きでSNSの対応に加えてホームページまで手が回らなくなってきたので、更新しばらくお休みします。  

Re:拝見しました

 投稿者:きみ  投稿日:2021年10月31日(日)21時24分14秒
  鈴木さん、こんばんは。ご覧いただきありがとうございます。

もっとい色々な線区の情報とかを集めればよいのかもしれませんが、知ってる場所で済まそうとするからこういう方向に変化つけるようになっているのかもです(汗)。
引きのスローシャッターは歩留まりが悪く、三脚使用する場合はセッティングも手間です。(画面内を列車の顔が斜めに横切っていく場合、三脚をその角度分だけ斜めに立てることでパーン時に追随させられます。ただし三脚は地面と垂直に立てることで安定するものなので限度があります)
言われてみればLED方向幕の研究こそテツの世界でもっとも需要ありそうですね(笑)。
 

拝見しました。

 投稿者:鈴木@途中下車  投稿日:2021年10月29日(金)20時42分59秒
  きみさん、こんばんは。
面白い切り口ですね。同じ場所にとどまって満足いく絵が撮れるまで粘っているきみさんの姿が目に浮かびます。(笑)
引きの絵でのスローシャッターは確かに独特の絵になりますね。私にはとうていまねできませんが。
あと、カワセミは1/2500というのは面白いです。それぞれの業界にノウハウがあるのですね。テツ業界での〇〇系のLED方向幕を止めるには1/100以下、とかと似てますね。(笑)
 

更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2021年10月25日(月)06時01分13秒
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回のテーマは「シャッター速度の研究」
流し撮りや露光間ズームなど動体ブレを生かした表現を多用する割には、シャッター速度の値を統計的に把握しておらず、作者個人の忘備録の要素が強い感じになりました。撮影技法の研究は今後も少しずつ進めていきたいと思っています。

今回もトップのみの更新です。
 

Re:拝見しました

 投稿者:きみ  投稿日:2021年10月 5日(火)06時06分28秒
  鈴木さん、おはようございます。ご覧いただきありがとうございます。

紀勢線はクルマでもなかなか遠く列車利用だと更に行きにくい場所というイメージがあります。高校時代は寝袋持参で駅寝をしながら当時有名だった場所をいくつか回りました。キハ82最末期がちょうど自動車免許取得と重なっているので、勢いで足を運びました。

最近、この地域にも高速道路が伸びてきてクルマでのアクセスは楽になったのですが、それは鉄道の立場を弱くするわけで。コロナの影響もあってか、特急は最低4両編成だったのが最近は3両が標準に。なんとも寂しい姿になりました。

「渓谷の水紋」ここも熊野灘にDD51重連を追って何度となく通った道です。以前に比べて小型船を引いているクルマを見かけることが多くなったと思いました。
 

レンタル掲示板
/86