teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:78/4971 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

元日銀審議委員が1万円札廃止を主張していたことが

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 5日(土)19時23分2秒
  通報
   7月24日に日本銀行審議委員を退任した木内登英(野村證券野村総合研究所主任研究員)が、1万円札の高額紙幣廃止と金融緩和縮小を主張していたことが明らかになった。
 日銀の政策会合で、木内元審議委員1万円札の利便性を議論しながら、将来的には1万円札を廃止した方がよいと主張、金融緩和でも反対を主張していたとみられる。紙幣廃止論の報道について、日銀内でざわついていたとされている。

 木内登英は野田佳彦元首相(民進)、安住淳元財務相(民進)の野党政権時代に任命された、しかし、安倍内閣になってからは、木内元委員の意見は否決されていた。日銀審議委員の任期は5年であるため、木内委員は7月24日で退任した。








 
 
》記事一覧表示

新着順:78/4971 《前のページ | 次のページ》
/4971