teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


INTERMOLD2008終わる!

 投稿者:田中 正信メール  投稿日:2008年 5月 2日(金)16時09分48秒
編集済
  インターモールド2008は、4月20日インテックス大阪での会期を終了しました。㈱エレニックスは、微細穴放電加工機<CT300FX-SF>と汎用細穴放電加工機<JT300Mθ>を出展し、概ね好評を頂いたと自負しています。また、プラズマ放電焼結装置で加工したサンプルを展示しました。従来の焼結では実現できない、加工サンプルを展示し注目を浴びました。 お蔭様で展示会は盛況裡に終了することが出来ました。
ご来場ありがとうございました。
今後の細穴放電加工機導入に際しては、是非㈱エレニックスの製品群から選定を
よろしくお願い致します。
http://www.elenix.co.jp

http://www.elenix.co.jp

 
 

ホームページの更新

 投稿者:田中 正信メール  投稿日:2007年12月 3日(月)10時51分12秒
  ”名古屋ポートメッセなごや”で行われた《メカトロテック・ジャパン2007》が成功裡に終わりました。その模様を、「エレニックス」のホームページに掲載しました。細穴放電加工に関心がある方は、是非ご覧下さい。エレニックスのURLは下記に示してあります。

http://www.elenix.co.jp

 

微細深穴加工

 投稿者:ホーエム  投稿日:2007年 7月17日(火)15時04分25秒
  マイクロドリルよる
微細深穴加工マクロプログラムを開発しました。

http://hoemu.sakura.ne.jp/

 

細穴放電加工機の記事

 投稿者:田中 正信メール  投稿日:2007年 3月23日(金)15時26分42秒
  『機械技術』4月号に、「細穴放電加工の最新技術」について、記事掲載しました。細穴放電加工に関心のある人達は、読んでみて感想を述べてください。お願いします。

http://www.elenix.co.jp

 

真面目な投稿のお願い!

 投稿者:管理者  投稿日:2007年 1月23日(火)17時41分32秒
  この掲示板を始めて二年近くなります。本来の目的は「放電加工」に興味ある方のご意見を投稿して頂くものでした。最近では別な使い方になっています。内容を本来の目的に相応しい、ものとしたいと考えます。よろしくお願いします。 管理人  

開業挨拶

 投稿者:のうほうく丸機関長メール  投稿日:2005年 1月26日(水)10時05分57秒
  Lab72 代表:村木治一 と申します。
2005/01/01 独立して、保有する技術、特許を
提供する会社を立ち上げました。
http://www.lcv.ne.jp/~lab72/index.html

微細穴加工装置では、中小企業庁長官賞を受賞
φ0.3mm深さ50mm(L/D比=150倍、ガンドリル以上の深穴)を達成
φ0.03mm(サイトウドリル)にて、深さ0.15mm(SUS304焼入れバネ材)を達成
上記加工機の製作ノウハウ、周辺技術の提供
上記加工機最新型に搭載する予定だった「空気静圧軸受」
オリフィス絞り(自成絞りに比べて、剛性2倍、空気消費量1/2)の技術提供
などを、業務としております。
関連記事を下記にあげました。

平成12年度 長野県精密工業試験場研究報告
http://www.nagano-it.go.jp/seimitu/kenkyu/syouroku/h12-ken.html#ro05
『機械と工具』 2004年7月号
「新技術 高精度オリフィス絞りによる高精度空気静圧軸受の開発と特徴 Lab72」
http://www.kcp-net.jp/teiki/ki2004/ki0407.htm
信州大学工学部電気電子フォーラム2001 第一会場(講堂)11:25~11:45
http://www.nagano-it.go.jp/seimitu/kousyu/seika/presentation.htm
新機械振興賞 第1回中小企業庁長官賞 「力センサ内蔵旋盤型微細穴加工機の開発」
http://www.tri.jspmi.or.jp/prize/PPMI/01ppmi.htm
http://www.tri.jspmi.or.jp/prize/PPMI/001/02.htm

空気静圧軸受けは、設置後の維持管理費(特に、清浄な圧縮空気を
作るための、コンプレッサーの電気代)が、大変です。

円筒度測定器、真円度測定器に採用していただければ、
自成絞りに対して、剛性が2倍(多孔質相当)で
圧縮空気の消費量が、同じく半分で済みます。
従って、剛性が現在の仕様で満足なら、
機器の小型化、空気消費量が1/4となります。

また、剛性に対して不満足なら、現在の仕様を変更せずに、
剛性が2倍に、空気消費量が半分になります。
弊社は現在、空気静圧軸受を作って納入することはできません。
御社の技術者に製作ノウハウを、お教えいたしますので、
御社自ら製作していただくことになります。

空気静圧軸受けは、自社製作すると、
既存のメーカーから購入するより、安くあがります。

ご興味がありましたら、ご一報下さい。

平成17年01月25日
Lab72 代表:村木治一
 

細穴放電加工機の質問をどうぞ!

 投稿者:田中 正信メール  投稿日:2002年12月19日(木)16時48分9秒
  細穴放電加工機は形彫り放電加工の一分野で、細いパイプ電極で導電性のある工作物に小さい穴を
あける機械です。通常加工する穴径は、直径0.1mm~3.0mm程度です。特に直径0.1mm以下の穴加工
微細加工と称して、難易度の高い加工でノウハウの蓄積が重要なポイントとなります。
『株式会社 エレニックス』は微細穴放電加工機《CT300FX/E-CNC》を発売しています。
直径0.05mmの微細穴を、電極を自動交換しながら自動運転加工することができます。

http://www.elenix.co.jp/

 

レンタル掲示板
/1