teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


独り言NEO#115

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年10月17日(火)22時17分40秒
  今日の上毛新聞に知っている人が写っている気がするんだが気のせいか?
大きいはずなんだが、大きく見えないし・・・・
腹が隠れているせいか肥満にも見えない・・・・別人だな!別人! いくらか似てるだけだな!


さて、活動が一休み中のミスターさんですが、・・・・
GET決勝トーナメントに向けて充電中というコトで!
いんですよね!



いきなりスゲ~寒くなってきましたが、
草野球は、まだまだ熱い戦いが続いているようです!

東日本県大会、Bクラスはエバビク、関東電化が共に2回戦敗退!
エバビクは、5点リードからの逆転負け!
最終回にキャッチャーが暴投をし、そこから・・・・3失点の
サヨナラ負けらしい!
というのを噂レベルで聞いた!噂ね。
本人からは、2本打った。2回刺した。しか聞いてない!www
あ、あと盗塁した!と、マジでそれしか聞いてない!www
対戦相手は藤岡支部の石川設備野球クラブ。
覚えてる人いるかな?何年前になるんだろうか?
石川設備がAクラスだった頃、練習試合しましたね!伊香保で!
左のいいピッチャーがいたなぁ~~~
くらいしか覚えてないんだが!www

Cクラスでは、北群馬信用金庫が快進撃!
これは全てウチのオカゲです。
昨年、ミスターが北信に勝ったから、今回の快進撃があるのです!
(ということにしておいてください)
ベスト4進出!あとヒトツ勝てば、自動的に昇格か?
てか、次負けても昇格でしょうね!この成績なら!
が、優勝してしまうとC残留でないかい?
この辺は、気を付けた方がいい!ww

現時点での判断?だと
木暮組と北信のB昇格決定ですね!
2大会連続の県大会出場のサンワの昇格は厳しい状況になりましたね。
ちなみにC降格は、アソコとアソコ!間違いない!w


さて、Aクラスだ!
メヴィウスのA昇格が決定?していることによって、どこかのチームが降格するわけだが・・・・
実軟どっぷり最下位の大同特殊鋼が降格大本命!?であったと思うのだが・・・・
まさかまさかの天皇杯決勝進出だよ!
ど~なってんだ?渋川支部さんはよぉ~
メチャクチャ面白ぇ~じゃね~か!w
全くウチラには関係ねぇ~からなおさらよぉ~!w
去年までだったら、この時点で大同は残留だぞ!
市役所はベストメンバーが揃えば、そりゃ~強いだろうが、どうなんかね!
てか、強い市役所を見たコトはないんだが!w
それにしても、選挙で日程変更ってのは、どうなんかね?
大同からしたら、その日は日勤者が多いので、日程を変更してくれと言ってるのと同じですからね!
違う支部なら日程変更などなく、市役所の棄権!大同の優勝でしょうね!


クラブチームとしては気になるクラブ人県大会!
全吉岡は、またもや惜しくもベスト4!
この壁を越えられない。
それでも、今季はチームの調子が上がらない中でも、
ここまで勝ち上がるわけですからね!
スゲ~や!
おそらく支部で一番、練習、活動しているのは全吉岡だろう。
来年こそ、県の頂点へ。

優勝はファンブルズ!4回目らしい!
前にもココで書いたコトあったと思うが、
Cクラスで県大会初出場した年度はミスターと同じだった。
こんなに差が開くのかと・・・・
というか、まぁ~チーム形態が違いすぎますからね!
それでも、ファンブルズ#18は、45才くらいかなぁ~
まだ生き残ってる。
準決勝では登板してましたね!
利根を群馬を代表する怪物ですね!
この怪物の息子とセガレがトネミでバッテリーを組んでいた。
だから?って何ですが、ww
で、意外にも、ひょうきんな人でね!
自分の野球があって、(パチンコという噂もある)滅多にトネミには顔を出さなかったんですが、(俺もだが!)会った時はけっこう話しました。が、ミスターのコトは知らないようだ!w
つ~か、俺がやってるチーム名を聞いてこなかった!ww

渋川を代表する怪物といえば、スダマン!
このスダマンと先週末、バッテリーを組んだのがウチのセガレ次男坊!
数ヶ月前ですら、こんなコトになるとは思いもしなかった。
不思議なもんだ・・・・。
内緒にすることでもないので言いますが、
はい、セガレ次男坊はワンモアにお世話になります。
部員不足のようなので、ちょうど良かったのかなぁと思う。
チームに馴染めるかどうか?
が一番クリアしなきゃいけないことでしょうけど、
とにかく少しでも戦力になれるように頑張ってもらいたいですね!


怪物・・・・
ウチのエースも怪物だと思ってる。
いや、間違いなく怪物!
もっと守れるチームで投げていたなら、スダマンクラス・・・・
いやいやそれ以上の成績を収めていた可能性だってあったと俺は常に思ってる。

でも、このウンコミスターで投げる投げ続けるコトに意味があんだ!

人それぞれの考えはあるだろうが、
同じユニホームで、チームで、投手、ん~~野球を続けることに深い意味がある。
でっけぇ~意味がある。
オレンジプライド、ミスタープライドをもって野球を続ける。
たとえそれが、陽の当たらない目立たない場所になったとしても・・・・。



 
 

独り言NEO#114

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年10月10日(火)22時04分33秒
  始まっちまったぞ!政治家のクソ祭りが!
意味わかんない解散・・・・
税金をいくら使うんだ?選挙は?
当選したら?だかなんだか分からんが、選挙用ポスターだの看板だの選挙カーの燃料代まで、様々なモノが後で税金で支払われるっていうんだから、笑える仕組みだ!普通なんか?
まぁ~今回の選挙はマジウンコ!
政治家の「究極の遊び」だね!
そんな遊びには付き合わないぞ俺は!
安倍はウソの塊!
小池は顔が嫌い!笑顔はさらに嫌い!


保毛男が問題になっているという!
本気かよ!
テレビもいろんな規制がかかって、大変だの!
志村けんのエロコントの新作が見たいよ!
小数のクレーマーに付き合う必要性が俺には分からない!


青山学院大学、
2年連続の駅伝三冠をかけた一発目の出雲駅伝で敗れた!
原監督の顔が、生理的に受け付けないのか・・・・嫌いだ!
いろいろ調子ブッこいてるところも気に食わなかったので、負けて嬉しかった!
と、思っている人は少なくないのでは?


週末は、3週連続で桐生球場へ。
は?は?はぁ~?
はい!
東日本の県大会です!w
んなん、もちろん初観戦です!
バックネット裏は満員だった1週間前の姿はなく・・・・。
ざっと、10人程度!
エバービクトリアスコープスvs富岡市役所
セガレにとって初の草県大会。
思い出の地・桐生球場とあって、抽選結果を聞いた時は喜んでいた。
彼の高校野球は、最後の夏は、この桐生球場で終わっていた・・・・
2番キャッチャーで出場、無安打に終わったが2四球を選んで出塁した。
二死満塁での打席ではレフトライナー!いい当たりだっただけに残念だったなぁ!
アレが抜けていれば試合が決まった一打だったのになぁ!
試合は、2回に先制を許したが、4回以降エバビクの打線がつながり快勝!
エースの山室投手が4回で降板というアクシデントがあって、ちょいビックラこいたが、大量点に守られ逃げ切った。
エバビクとしても県初勝利?
おめでとうございます!
セガレは、高校一年の夏以来の県勝利!w
まぁ~ヒトツ勝ててよかった。
移籍一年目にして、支部優勝して・・・・県大会出場。
こんな幸運に恵まれるとは!
彼らしくない!ww


観客はいないが、県大会の雰囲気は、やっぱいいもんですね!
もう一度、いや何度でも・・・・出てぇ~な。








 

独り言NEO#113

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年10月 3日(火)23時06分35秒
  無意識のうちに桐生球場バックネット裏最前列にいた土曜日。
位置的には、以前のラガーさんトコかな!w

関東大会切符をかけたガチンコ第1試合は、
関学附-藤岡中央
注目は、関学打線vs門馬
7回まで0-1で藤中リード。
そして、8回に3点を加点した藤中がリードを4点に広げた。
この時点で、勝負あった!と誰もが思った。
「勝負は下駄を履くまで分からない」
ということを、誰もが忘れてしまうから高校野球は面白いわけであって、そのドラマチックさに興奮させられる。
7回までに15三振を喫していた打線が、8回に一挙4得点。同点。
エラーもあったが、打った。いきなりの大爆発だ。
育英打線を封じ込めた門馬が打ち込まれた。
目を疑うような信じられない光景だった。
延長11回、下位打線の連続ヒットで、一死1、2塁からセーフティーぎみのバントを門馬がファンブル。三塁送球を意識しすぎましたね。二死2、3塁でバッター勝負という余裕を失っているように写りました。
続く1番打者に、あっさりセンターに弾きかえされサヨナラ。
どちらを応援していたというわけではないが、門馬投手が関東レベルで通用するのか?興味はありましたので、ちと残念だったのかな?
門馬投手は育英戦の時の方が調子は良かったと思う。
球速にしてもコントロールにしても。
それでも、この投球内容は圧巻だ。9回で19奪三振。
試合前は肘サポーターをしていた。
いくらか痛みがあったのだろうか・・・・
負けはしたが大会ナンバーワン投手であったことに異論はないだろう。
春、そして夏、・・・・楽しみな投手が突如出現しましたね。
すでに、昨年の桐南・東宮、桐西・荻野を超えている・・・・


さぁ~
誰もが事実上の決勝戦だろ?口にした準決勝、第2試合は、
健康-桐一
予想とは全く違う展開でしたね。
戦前予想で投手戦なんてありえたか?
桐一、本木が通用するとは思ってなかった。いや、思えなかった。
別人のような投球だった。コレが本来の本木なの?
継投した杉山も1年生だという。
若駒優勝も納得出来る。
健康先発・吉田も予想外の好投?。スコアボードに0行進。
何が良いのか分からないが、自滅しないところは評価できる。
8回終了 4-0
雰囲気的にも、逆転はない。
席を立つ人が大勢いた。いやいやいや・・・・
「勝負は下駄を履くまで分からない」
を、すでに忘れちまってる人が多すぎる!w
それでも、2試合連続はさすがにないな!
と自分も思っていたが・・・・、桐一が1点を返しても、健康の勝利を信じていた!が、
前打席の大チャンスでゲッツーを食らっていた伊藤が、・・・・
「ウソだろ?ホームラン!」3ランで同点!
桐一の応援団の盛り上がり、地元桐生・・・・
完全に桐一のナガレになった。
それでも、延長10回11回の大ピンチを切り抜けた健康には、桐一を上回る勝利に対する執念があった。守備力ハンパないね!
12回の3得点は、健康らしい攻撃だった。
投手力にはいつもいつも不安。それでも、2011年の甲子園初出場以降でみても、最弱ではないだろうか?この投手力で関東を勝ち抜けるとは思えないが・・・・
とにかく先制して、ん~~大量に先制して・・・・w
じゃないと無理じゃないんかな!
打線に期待っすね!
山Pが打てばもっと打線が機能するんですがね!徹底的にマークされてるでしょうからね!

決勝戦は、見てませんが大方の予想通りの試合だったようで・・・・。
柱本が使えない?ことがハッキリしたのは収穫かな!w
やっぱセカンドは小林だよね!青柳監督、ココ見てんのかな!ww

え~と、とにかくとにかく健康優勝!
久々の優勝!7季ぶり?
ありがとうございます!
m(__)m

大会の寸評としまして、・・・・
健康育英の2強には変わりない。ということですね!



そんな健康が優勝した嬉しい日曜日・・・・
に、何かが終わってしまった。
天皇杯支部予選。
今年から、ABクラスの12チームだけで開催されることになった
「渋川北群馬プレミア12」
そんな大会に我々が出場できるだけでも奇跡なのかもしれないが・・・・
負ければ大事な何かを失う可能性が大な試合だった。
対戦相手は「コンドル」
金島コンドルⅡから数年前にコンドルに名称変更したワケだが・・・・
我々の少年野球時代は、めっちゃ弱かった金島コンドル。
その流れをくむコンドルに敗れて、ミスターにとって大きな大きなモノを失いかけている(?)

3-4コンドル

初回、4番マコ(豊秋ジュニアホークス)が先制の2点タイムリー。いい仕事した。
先発、ヨシカズ(渋川ウエストファイターズ)は肩痛をかばいながらの激投だった。
継投したシーシ(渋川ウエストファイターズ)もエースらしい我慢の大人の投球をした。
1点ビハインドの6回には、5番起用の期待に応えてシン(榛東ヤングホープス)がチャンスメイクし、いつ打つのか分からないテポドンと呼ばれていた時期もあったカス(渋川ウエストファイターズ)が、起死回生の同点右翼越えタイムリーツーベースを放った。

不動のトップバッター・クニオ(渋川キングファイターズ)は、チョイマジモードで四球を選び、守備では奇跡のランニングキャッチ。
2番を任されたタケ(沼田川田フェニックス)は、昨年の不調がウソのようにヒットを放った。
ザ・3番ジョン(原町ヤンキース)は、必死にリードし必死に走りまわった。
ウンコキャプテン・ツンコ(渋川キングファイターズ)は、三塁送球だけは良く出来ました!w
今年は1年を通してセカンドを任されたストチン(渋川キングファイターズ)も、この試合は不本意だと思うが途中交代。それでもベンチで声を出し続けた。
春先のケガで、1年間まともに戦うコトが出来なかったシバ(北橘イーグルス)も、腐らずによく与えられたポジションを頑張った。
主に代打出場しか出番がなかったウル(長尾イースターズ)だが、3塁コーチャーという大役を今年も全うしてくれた。この試合はネクストサークルでゲームセット。申し訳なかった。
野球日和だったこの日に、現場事務所という日陰で過ごしたブチ(嬬恋エンジェルス)は、腰痛に苦しみながらの1年、・・・・ん?苦しんだだけだな!いや、けっこう打ったな!
佐藤監督は相変わらずウルサイ!w 何歳なんだ?あのジジィは?
ヘタすりゃベンチで死ぬぞ!w
まぁ~何が言いたいか?というと・・・・特に!ww 無いんだけど!ww
また頑張ろうじゃん!終わったワケじゃないんだし!
「負け」があって今がある。
負けが多いほど、得るモノも多い。
の割に、ソレを活かせないが!w

戦いのステージが変わったとしても、俺達は変わらない絶対に・・・・。






変えられねんか?ww






謎。
初回に2点先制すると勝率は・・・・
 

独り言NEO#112

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 9月26日(火)22時57分45秒
  当たり前のように桐生球場に足を運んだ土日。
やめられない高校野球観戦。
病気!中毒!

有料試合となる準々決勝の一試合目は、
関学附-富岡
高校野球ファンは正直モンで、スタンドはガラガラ!
接戦で勝ち上がってきた関学が、どんなチームなのか?
興味があってのシートノック拝見!
も、ガッカリ!あいかわらず監督がノック出来ない!
外野フライが打てないのは致命的だ!
練習すればいいと思うのだが・・・・
その気がないんかな!
試合は、中盤まで互角の戦いだったが、終盤に打力の差がでた。
富岡の左腕投手に対して、関学の右打者は踏み込んで引っ張った。
ソレを序盤から徹底していたのが功を奏した。
ただ、7回に試合の流れを変えたのは左打者の中里主将の一撃だった。
守っては強肩遊撃手。これほど肩の強いショートは最近みかけない。
何回か忘れたが、彼の肩でなければゲッツーをとれなかった大事な場面もあった。
ちと残念なコト。
関学、セカンドランナーがサイン盗みしてますね。
手をクロスしたら変化球。ほぼ間違いないでしょう。
富岡ベンチも抗議しているようでしたが、受け入れられませんでした。
異様にリードが小さいですし、不自然にジャンプしたりしてましたからね。
最終回に登板した藤家って子は弟か?
エースピッチャー福田の球威不足は否めないが、自滅するような投手ではなさそうなので、
面白い準決勝にはなるだろう。


気づけば、バックネット裏は満員状態になっていた二試合目は、
藤岡中央-育英
藤中には注目投手の門馬がいるとはいえ、育英が負けるコトはないだろう・・・・
そんな風に思っていた人は多いと思う。
もう昔の育英ではない。簡単に公立校などに負けない。
私はそう思っていた。
3回戦の桐生戦は苦しんだようだが、負けなかった。
1点差だろうが、負けないコトが強いコト。
ただ、・・・・
この試合は、数年前の育英を見ているようだった。
攻略の糸口が見えてこない。
工夫が見えない。
ベンチワークのなさが、浮き彫りになった!
結局、育英か?そんな試合でしたね。
ザ・荒井野球!
ただ、初めてみた恩田投手は想像を超えていた。
珍しくコントロールがいい投手だ。
久保田や佐藤のようなコーナ風のフォームではなかった。
前チームの皆川や根岸もそうだったが、コーナ風はやめたんだね。
想像を超えていた恩田を超えていたのが藤中・門馬。
何キロ出ていたかは、定かではないが140キロ近くは出ていただろう。
コントロールも素晴らしく、圧巻の投球内容だった。
時折、笑顔を見せながらの落ち着いたマウンドでの姿であった。
前橋シニア出身のようだが、進路先としては異例になるのかな。
でも・・・・、強豪校にいっていても今の姿はあるのか?
そうではない!私は、と思うんですがね。
今大会から、藤中はユニホームを変更。
藤高時代を引き継いだデザインのユニホームだったが、
漢字、紫で「藤岡中央」に金の縁取り。
金色でなければ、まだいいと思うのだが・・・・。
ストッキングはトネミみたいになっちゃったよ!
あんまセンスよくないです!w
藤中の監督は、いつも通りの采配だったのかな?
育英相手に、よく走らせた。
この強気な普段通りの采配が選手に勇気を与えていたように思いますね!
延長14回の決勝点の三塁打を放った高橋選手。
そこに注目が集まるが、6回の同点スクイズも彼だった。
左手一本で決めたスクイズ。奇跡でなく偶然でなく彼のセンスであったと私には写った。

門馬投手のストレートが通用するのか?
関学は、どんな対策をしてくるのか?
大事な関東切符をかけた準決勝。
こんなカードも、たまには面白い。


3試合目は、
決勝戦では無敗だった桐一を始めて破ったのが前商。
あの時代の黄金カード対決だ。
チーム力は互角ではなかったろうか・・・・
ほんの少しの投手力の差。私は、そう見た。
ただ、前商はエースが投げられない状態らしく、
それでいて、この試合内容。
まずまずの自信を得たのではないだろうか?
もちろん、この成績で満足するようなチームではないだろうし、
前チームからレギュラーが多く残った割には・・・・という見方もできる。
ポテンシャルは世代公立ナンバーワンであろう。
桐一のエース本木は、初戦を見た時よりも調子は良さそうだった。
が、ランナーを出してから慎重になりすぎ?そんな印象を受けました。
前チームからマスクをかぶる伊藤が慎重になっているのかもしれませんが、
夏大の高高戦がよみがえっちゃうのかな?
夏の初戦惨敗から、秋はここまで勝ち上がったのは、さすがの桐一。
ただ、次の壁を崩せるほどの力はない。
が、2年前、関東大会で浦学を破った采配力がある。
選手が福田監督の采配についてこれたら怖いチームであることは間違いない。


第4試合、健康の機動破壊の生みの親・前工。
2010年、前工に負けた(疑惑だが!)のをきっかけに、今の健康があるのは有名な話!
健康の先発にビックラ!1年生・吉田。
3回戦でも登板したが、無理だなこのピッチャーは!と思っていたんだが・・・・
まさかまさかだ!
健康が1点づつ取った1、2回も、1点づつ返される展開。
ある程度の失点覚悟とはいえ、ナガレをもっていかれたらマズイ!
青柳さんよぉ~余裕ぶっこいてないで交代してくれ~と願っていたところ、
3回以降、猛打爆発。
前工の木暮投手は好投手だと自分は思う。
それなのに抑えられない。
でも、これが現実。現時点での前工と健康の差なのかもしれない。
前工にしてみたら屈辱的な敗戦。
最後にはエース岡田も打ち込まれてしまった。
敗因・・・・
立ち直るのに時間を要するかもしれないが、
はい上がってきてもらいたい。
岡田、木暮の二枚看板は、県内屈指だ。なかなかのレベルにある。
上位打線も脅威で、特に岩崎は、超高校級だ。
落ち込むコトを忘れ、前工復活だけを思い練習に励んでもらいたい。
声が出ている雰囲気の素晴らしいチームだ。

健康は怖いくらい打線が好調だが、
スタメンが固定できていない。
これだけ層が厚いと、当たり前なのかもしれないが、
私が見た限り、1年生なら2年生の方が、いいように思いますがね!
田口だったら小林じゃないだろうか・・・・
今井が化けたのは大きい。
チームバッティングをする山Pは、スゲ~ぞ!
柳沢は、どしたの?
心配なのは投手力だけ・・・・。



会長賞壮年は、吉岡クラブの優勝!
おめでとうございます!
クニオが最優秀選手に選ばれてるぞ!
やったね!さすがミスターだ!ww


市長杯!
タイシーズが優勝してますが・・・・
鈴木副理事長おめでとうございます!
すげ~なオイ!
Cクラスだぞ!
渋川のダルビッシュがまたまた快投か?
菊水までもが、0封食らってる!
スゲ~としか言いようがない!
が、一言だけ言えるのが、高校時代よか倍すげ~!
木暮ダルちゃんおめでとう!



でりしゃす が閉店した。
亡くなられた方の事を思えば、
軽々しい事は言えませんが、
好きでした。
さようならぁ~~ビックリチキンカツ弁当ぉ~~~!



 

独り言NEO#111

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 9月19日(火)22時49分37秒
  先週末は、いっさい迷わず前橋市民球場へ!
秋季高校野球 三回戦
健康-大泉
力の差は歴然。
健康先発は二回戦と同じく柱本。
柳沢を見たかったので、ちと残念。
てかベンチ入りもしてない!がケガじゃないだろな・・・・
内野を少しイジってセカンドに大越、ショートには辻。
ん~何がベストなのかまだまだ模索している模様。
選手層は厚いがズバ抜けた選手がいない印象。
柱本は、たった3イニングも全て先頭打者を四死球で出塁を許した。
内容的には最悪。ちと心配ですね!ちとどこじゃないか・・・・
6回にはサード享保がマウンドへ。
4人の継投でしたが、享保が一番安定していて良かったように思う。
ブルペンにも行ってないので、肩をすぐ作れるタイプ?
登板機会が増えるのではないだろうか?
山P、高山は、いくらか力み過ぎたか!
まぁ~でもデカイのを狙っていく姿勢も大事ですからね!
青柳監督、めっちゃ白髪が増えたましたね!
毎日が勝負だもんなぁ~強豪校の監督はプレッシャーの中、大変だな!
と、つくづく思う!が、うらやましくも思う!

前工-清明
なかなかの好カード!
想像してたよりか前工が強かった!
清明のエース左腕安原を打ち崩せず・・・・なんて展開を予想していたのですが、
安原投手がプレーボール直後にパッコ~ンと打たれリズムに乗れませんでしたね。
前工の先発投手の背番号にビックリ!2番だよ!2番!
それでもキャッチャーっぽくない綺麗な投球フォームで、なかなかの球威のあるボールを投げ込んでいた。
後ろの爺ちゃんが、今日はあんま調子よくないなぁ~ なんて言っていたので、
普段は、もっと良いのか?と思うと、故障しているエースはどんだけ良いんだ?とも思う。
清明は、ここ数年の中では最弱か?軸になる打者がいないような・・・・
それでも、いい選手は揃っているのはシートノックで分かる。
安原、関の両投手が安定した力を発揮できれば、面白い存在になる可能性は十分あり得る。
前工は、すげ~元気がいい。
ベンチからも途切れることなく声が出ていた。
ランナーコーチも元気いいね。うるさい!
合言葉のように「ゾーンを上げろ」と言い合っていた。
見た目の雰囲気は最高!w
2番が投げている影響だろうが、内野陣の背番号がメチャクチャだ!
ちと守備が心配な気もしますが、前工もまだまだ死んでない。
死んじゃ困るけどね!
前工と農二が優勝争い加われる勢力図になると、予選もなおさら面白いんだけどね!


おっさんの秋大会長賞壮年は、あっさりと終わってしまった!
菊水に勝った勢いは初回まで!
先制されたが全然想定内!
打って繋いで逆転した1回裏までは、強いのか?と自チームを疑った!w
2回以降は、記憶にない!
本当はあるけど、ないことにしました!w
もう少し守れていたら・・・・
ただそんな布陣じゃないんだよな!
変えようにも・・・・
でもこの大会は、ずいぶん前から「打倒菊水」だった。
それだけを目標に挑んだ大会でもあった。
抽選会前から大会序盤で菊水と当たりたい!
その思いが強かった!
抽選結果はマジでビックラこいた!
目標を達成した我々は、どこか満足感が少しだけ漂っていた・・・・
今にして思えば、そう思う。
でもね、それがミスターなのだ!w
昔から優勝とは無縁。ほど遠かった。
それでも、Cクラスの頃からAクラスから金星を上げて、それをエネルギーに変えていた!
数少ないが、番狂わせを起こしてチームを存続させてきた。
吉岡に大敗を喫してしまったが、大丈夫!余裕!
こんなのいつも通り!今まで通り!
弱いの上等!
いつも通り今まで通り反省ナシ!
強がりでもなんでもない!
このままのスタイルで、これからも・・・・
勝っても負けても俺達は変わらない。



スタイル?
少し痩せないとダメだな俺は!



連盟大会、残すは、
渋川北群馬プレミア12!

 

独り言NEO#110

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 9月12日(火)22時54分16秒
  永野芽郁が好きになりました。
浮気です。認めます。本気です。
映画観て手繋いで、その後、変態仮面ゴッコしたいです!


時間が経つのが早すぎてついていくのが、やっとです!
足が遅くなったせいなのかもしれません。
痩せようと思います!
と思いながら10年以上経過しました!www
早くも秋季高校野球、ベスト16が出揃った。
先週末にようやく健康をワクワク観戦!
右腕・柱本が先発で、ワクワク度が増した!
1年生の時から注目されていた存在だと思うが、今まで公式戦登板はゼロ。
伸び悩んでいるんかなぁ~と思っていました!が、
まぁ~ソコソコでしたね!
変化がイマイチなんかな?
2回だったか、チキンハートな部分を露呈してしまいコントロールに苦しみましたが、
その後、持ちこたえたのは良かった。
右打者へのインコースの要求が多いような配球に見えましたので、本来コントロールの良い投手ではないのだろうか?
まだまだノビシロがあるのではないか?
そんな投手に見えましたので、今後に期待が持てますね!
山Pは、ホームランを打つ感覚を覚えてようで、失投はあっさりとスタンドまで運べる!
Gスポットの感覚を知ったような、ホームランポイントを知ってしまった・・・・
そんな強打者になったよに思いますね!
ただこの試合は、打力よか足に驚かされた!
案外、早いぞ!w
盗塁も決めたし・・・・走塁技術もハイレベルになってきた!
個人的に注目していたU-15のレギュラーだった?田口はスタメン落ち。
途中出場したが、右打ちだとは思っていなかった!w
無知過ぎた!w
ん~~どうかな・・・・
期待していたよりかは・・・・って感じかな!
1年時からマスクをかぶる大柿のバッティングは完全に伸び悩んでいますね!
これだけ打たないと微妙だ!
今夏、安藤に正捕手の座を奪われたのが納得の内容だった。
途中出場の二番手捕手の是沢が右中間三塁打を放った。
肩も申し分ない。是沢が正捕手になってもおかしくない。
そう感じたのは、俺だけではないだろう・・・・。

ついでに観戦した、大泉-県央
シートノックを見て、県央の圧勝か?
と思っていたんだが・・・・
試合が始まると・・・・
大泉!いいチームですね!
森山監督のスゴさは何なのか?
知りたくなります!
さすがに健康に勝つとこは不可能だろうが、
この戦力で、こんな試合ができるのは、監督の能力があってこそ!
素晴らしい監督だ!

二回戦、番狂わせもなく順当な勝ち上がりですね!
負けたけど新田暁は怖い存在になるね!
最後の中之条が頑張っとる!
利根商は、監督を解任しろ!w 無理だろ!w
青翠は本当に力つけてますね!
安総、頑張ったけどなぁ~残念!
結局、清明勝つんだな!次の前工戦が注目ですな!

三回戦は、どの球場に行くかのがベストなのか?
悩みます!



おっさんも秋!
会長賞壮年の二回戦。
初戦は横野クラブに不戦勝で勝ち上がり、
迎えた二回戦の相手は、実軟、県壮年と連覇している本年度から初参戦した菊水マスターズ!
支部を代表する絶対的エース・怪物スダマン!
菊水を強豪クラブに伸し上げた形野兄弟!
そんな菊水とワンモアのコラボチーム!
吉岡クラブに2連勝している以上、今大会も優勝候補筆頭であったことに間違いない。
県壮年の時、負けはしたが10安打を放った。
正直、負けた気がしないくらい内容では圧倒していた。
だからといって、そう簡単には打てないだろうと思っていたのだが、
分からないモノだ・・・・
ソレを上回る毎回の12安打!
こんな日もある。
それも野球だ。
先制され、逆転し、追い付かれ、逆転し、追い付かれそうな展開から、突き放した!
ランニングスコアを見る限り、強いチームの勝ち方だ!
たまたまなんだけどね!
こんな試合もある。
だから「野球」なのだ。
こんな野球も、まだ出来る!
出来てよかった。
試合直後、平静を装っていたが、穏やかでなかった。
「菊水」に勝ったのだ。
当たり前である。
ウンコチーム!でも、こんなポンコツ連中でも勝てる!
野球の面白さを勝って痛感できるほど嬉しいことはない。
たかが、支部予選の二回戦に勝っただけ。
それでも、この「1勝」は、ミスターにとって、大きな意味をもつ。
チーム形態をチームカラーを20年以上変えずに、戦ってきている俺達にしか分からない特別な1勝だ。


せっかく勝ったので、もうヒトツ勝ちたいですが、
吉岡っていう壁が高いんだよな!w
俺達には!
あの壁を崩す方法を誰か教えてくれないかな!w





ただ日々を平穏に過ごす。
ではなく「刺激」のある日に向かって、前進していく。
どんなに老いても、ハゲても、・・・・。
 

独り言NEO#109

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 9月 5日(火)22時42分29秒
  日曜日、ワケあって前橋市民球場でなく城南球場へ足を運んだ。
数年前、夏大で清明に惨敗した桐一が数か月後に、センバツ甲子園のキップを手にした秋季大会があった。
誰もが桐一は終わったと思っただけに、衝撃的な勝ち上がりだった。
今夏は初戦で高高に大逆転負けした桐一。
そんな桐一がどんな戦いを見せるのか?・・・・
対戦相手の渋高がイマイチだったので、正直、良く分からなかったが、慎重に戦っているのは分かった。
昨年、この大会で中之条に負けてますからね!
注目の1年生エース本木は、ん~~~
どうなんでしょ?
球速は普通。コントロールも普通。
普通だった。
とても強豪校を抑えられるような投手には見えなかった。
野手も、ど~かなぁ~というレベルに感じたが・・・・
勝ち上がっていけば、また違う風に見えてくるのかもしれないが・・・・


土曜日が仕事で、なんにも観戦できてないのですが・・・・
今日で、一回戦が終了した。
気になった結果は、・・・・
農業は、まだ農業なのか?
土壇場に弱すぎる!
シード枠もありえた吉井が敗退。
桐商が元気ないね!
育英は中央相手にコールドで快勝?
前チームでベンチ入り出来なったメンバーだから弱いんじゃないか?
なんていう前評判がありましたが、結局、強いんですかね?
しばらくは勝ち進みそうですね。
健康は、ヒヤヒヤでしたね!
結果を出した前チームからのエース残る前東。
初戦としては嫌な相手でしたが、終盤の山P2連弾で勝負アリって感じですね!
高山はどした?ケガか?
まだまだ手探り状態なんだろうな!
絶対的な投手が、また不在のようなので打つしかないようだぞ!
田口っていう内野手を早く見たいですね!
清明は桐工に辛勝!
市太田ってマジ結果出ないな!
経附、戦力落ちるのか?
高高どうした?
桐一抑えた1年生投手が打たれた?分からん・・・・


健康戦を見に行かなかったワケ。
というか行けなかった理由か!
お世話になったトネミの応援に行ってまいりました!
5回終了、10-3
コールドゲームになるような雰囲気もあったが、グラウンド整備後、あっさりと流れが変わった。
それでも、7点差だ。逃げ切れる点差ではあると思うのだが・・・・
10-12
こんなにも簡単に逆転を許すとは思いもしなかった。
投手交代のタイミングは、アソコしかなかっただろうが、ベンチとしては予定より早まってしまったのだろうと思う。
ライトの守備範囲が、いくらかアノ知ってるチームに似ていたのは残念だった。
結果論になってしまうが、もし全て捕っていたなら、10-5だったかな!w


昨年は、シード校として挑み初戦コールド負け。
試合後は、暗くなるまでグラウンドをタイヤ押ししていた。
監督も一緒になって・・・・。
今年は、どうやら様子が違うらしい。
まぁ~ココで言うことではない!が、
厳しさを失ったトネミに未来はあるのか?
監督の髪型が坊主じゃなかったコトが全てを物語っていたように思う。
時代だな。


結果だけを見ただけでも、「勝つ」ということが、いかに難しいのかが分かる。
100%勝てる練習方法は存在しない。
それでも、ひたすら練習だ!
すでに半分の高校が暑い冬を迎えている。
当たり前であるが、この「冬」が大事なのだ・・・・
結果は出ないかもしれない・・・・
でも、練習量に比例して「運」が育っている。
そう信じて春を迎えて欲しい。
ガンバレ!高校球児!




黙れ!親!w


 

独り言NEO#108

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 8月29日(火)22時36分43秒
  今朝の音にはタマゲタ。
戦争が始まったのかと!
平和な音じゃなかった。



それにしても時が経つのが早すぎる。
歳のせいなのだろう、年々、そう感じる。
ヤベ~よね!
いろんなコトが無駄にできない。
月曜から金曜のインターバルは、適当に!w
土日をいかに充実した日にするかを、先を考えずに残ってる人生を楽しもうと思ってる!


で、夏の甲子園が終わり、夏の終わりを感じていたとおもってたら、
今週末から来春のセンバツ甲子園をかけた秋季大会が開幕!
いやいや忙しっス!w
秋はね、メイン球場が桐生ってのが遠いんですが、それでも行きますよ!
自転車で! まだ買ってねぇ~けど!w
予算がねんだよなぁ~
靴もねぇ~し!サングラスもね~し!
金ね~な!クソっ!

樹徳!不参加には驚いたね!
部内暴力!
2年生が1年生を・・・・らしいが!
親が出てきたなんていう情報がありますが、このあたりの保護者からモンスターペアレンツ濃度が濃いからね!指導者も気を付けた方がいい。
富岡実業と榛名が連合を組んだようだが、・・・・
ん~高校野球ファンとしては、残念ですね!
部員不足は深刻な問題だね!
ただね、近所の渋川青翠を見る限り指導者の情熱があれば、子供は集まる!そんな気がしますがね!
ただ、・・・・榛名や青翠といった普通高校に行くと進路のデメリットはかなり大きい。

さて、抽選結果をみると、右側に寄ってしまった感じが強いですね!
育英が未知数だなぁ~なんて思ってたんですが、すんなり決勝まで進めそうな組み合せ。
そんな左側に対して、右側は激戦!
健康はすんなり勝進めるのだろうか?
投手力が、不安っすからね!
桐一の戦いにも注目したいし・・・・
前商も力があるだろうが、二回戦で高高と対戦!
清明の安原投手は好投手、どんな野手陣なのか気になりますね!
ここも二回戦で、市太田と対戦濃厚!いいカードだと思いますよ!
いやいや面白いぞ!
公立校が勝ち進んでもおかしくない!そんな大会になると思うんですがね!


新商品には目がイク!
リアルゴールドのフルーツパンチってのがあったので買ってみた!
飲まずに家に持ち帰ったんだが・・・・
セガレ長男が、リアルゴ~ルド~♪なんて言いながら帰宅。
たまたま冷蔵庫の近くにいた俺もリアルゴ~ルド~♪返し!w
カブった!ww
気の合わないセガレとカブったのは驚いた!w
ちなみに美味しくないですが!



虫の鳴き声が心地よい。
そんな少し蒸し暑い夜ですね。



 

独り言NEO#107

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 8月22日(火)22時34分23秒
  先週は、独り言を無断で休んでしまった。
自己管理の問題。独り言に臨む準備が足りなかった。
暑さは理由にならないし、合わせていけないようでは独り言失格。
まだ腹立たしい。応援してくれている人になんて言えばいいのか。謝るしかない。


先週末はGETリーグ最終節。
敗戦。
4勝2敗となり最終順位が分からなくなった・・・・
つ~か、ウチのリーグは完全消化できるのだろうか?
まぁ~そんな心配をする必要はないか!w
決勝トーナメントか?オータムカップか?
どちらに出場するか分からないが、今年を締めくくる大会はGET!
最後まで、頑張っていきましょう!


東日本大会!
草野球の夏大!
Cクラスは北群馬信用金庫が優勝!
当たり前といえば当たり前ですがね!
ようやく結果が出ましたね!

Bクラスはエバービクトリアスコープス!
去年も優勝だっけか?夏のエバビクだなこりゃ!
3回まで観戦してましたが、初回に犠飛で先制してそのまま逃げ切るとはビックリ!
エース山室投手が好調でしたね!となるとあのボールは打ちにくい!
草を始めて4年目でセガレがようやく県大会出場!おめでとう!
え~と、活躍はしてねぇ~よ~だけど!ww



夏の甲子園も、いよいよ明日の決勝で閉幕。
とにかく攻撃力が、ハンパなく目立つ大会となりましたね!
ホームラン記録は驚異的な数字となったし、清原の記録でさえ超えられた。
いろいろな報道から、疑惑のボールのようですが、どうやらミズノ製のようだから飛ぶな!w
まぁ~でも、そんな報道は、不要だと思いますがね!
プロじゃないしね!
ただね、打った本人が、あそこまで飛ぶとは思わなかった!というコメントが多いような気がしますからね!いくらか飛ぶボールであることは間違いないようだ。

大阪桐蔭が敗退した時点で、こうなったら東北勢に優勝旗を!
なんて思ってたら、仙台郁恵もモリモリ大附も敗退!
あ~あ~どこ応援しよっ!
天天かぁ~東海大すっぴんかぁ~なんて思ってたところに、次々に敗退!w
え~と、最近、上手いショートいねぇ~なぁ~なんて思ってたんですが、
東海大すっぴんのショートの田中君は久々に上手いっ!て思いましたね!

広陵-花咲徳栄の決勝は、どんなスコアになるんすかね!
打撃戦・・・・10点も入るような決勝戦は、なんかヤだけど可能性はあるな!


今大会は最終回にドラマが待ち受けていた試合が多かった。
最後のアウト、あとヒトツのアウトがとれない。
時間で逃げ切れない野球ならではのドラマ。
負ければ終わりの高校野球ならではのドラマだった。

その中のヒトツ。
大阪桐蔭のサヨナラ負けは衝撃的すぎた。
主将で捕手の福井選手の涙も。
整列する前の負けが決定した瞬間の涙だった。
なにか可愛らしい泣き顔が、衝撃さを増した。
すぐにベンチの方を見ていたが、その先には西谷監督がいたのだろう。
王者としてのプレッシャーの中の戦いだった。
これだけ打ちまくる大会の中で、大阪桐蔭の攻撃は本来のモノではなかった。
ちとね。自分たちにプレッシャーをかけ過ぎていた。
夏の日本一だけを目指して・・・・
たしかにそうだろうが・・・・
勝負を楽しむコトを失っていたね。
いや、違うのか!大阪桐蔭は!
楽しむことなんて初めから、しようとしてないか・・・・
大阪桐蔭だもんな!
「勝ち」を義務付けられた集団だもんな!
大阪桐蔭だけは「別」でいんだな!
その大阪桐蔭が見たいんだな!
さらに強い大阪桐蔭になって甲子園に戻ってきてもらいたいですね!

この試合での仙台育英の走塁が、大きな騒動になっているようですが、
個人的には、故意ではないと思っている。
あの大舞台で出来ないだろ?
ただ、映像を見返すと、アヤシイ。
次戦を欠場させた監督の判断は、いかがなものか?
故意でないとしても、公の場で監督が、そして本人も謝罪しておけば、ここまでの騒動にならなかったのではないか?と思いますがね!
ただもうこの騒動を収めるには西谷監督が、終わったコトにしてしまえばいいと思いますね!


あと2週間もすれば、秋季大会が開幕する。
甲子園よか、コッチの方が好き!
各リーグ戦も終了し、シード校が確定したようだが、このシードは全くあてにならない!w
好投手が見当たらない気がするので、どこが強いのか?分かりませんね!
市太田や藤岡中央あたりが面白いような・・・・
健康のエースはどんなんだ?
育英を止めるのはどこだ!
桐一の復活はあるのか?


高校野球から目が離せない!
それがいいのだ。


高校野球から、いつも何かもらってる。
それがいいんだ。



 

独り言NEO#106

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 8月 8日(火)23時01分14秒
  草の夏大は初戦敗退!
大事な試合を落としてしまった。
最終回を迎えて、3-3の同点。
後攻のウチにサヨナラのチャンスがくる・・・・
と感じていたんだが、表にあっさり3失点してまった。
守れない。
昨年あたりから、守備で粘れなくなってきているのを痛感する。
体力の衰えは認めざるを得ない。
でも、ソレを言い訳にしていたら、
つまらない。
まだ、前を向く。
この状況からでも、B残留は可能だ!
天皇杯!「渋川プレミア12」で勝てばいいこと。
目標は簡単。
俺は、あきらめない。
くどいから。


甲子園!
開幕しましたな!
初日から、サヨナラゲームが2試合!という熱戦!
波佐見高校のユニホーム良かったな・・・・
済美は帽子を変えてたね。
タッチ調ユニの藤枝明誠は散った。
まぁ~実際は、中京をモデルにしたらしいが!w
彦根東、波佐見、東筑みてると、群馬県ももっと公立頑張れっ!て思える。
現状は清明のさらなるレベルアップを望むしかないのかなぁ?
注目カードがない今日なんかでも、やっぱ夏の甲子園は気になりますね!

で、今日の上毛新聞におったまげ記事が!が!が!
あの塁審が、派遣審判で甲子園に・・・・
マジか・・・・。
審判批判は、良くないコト。
それは分かっている。十分承知。
でもね。あの人だけは、ナイと思うのは俺だけではないだろう・・・・。
残念だ。

新聞の記事つながりで・・・・
知らなかったんだが、・・・・
先週の夏休み中の登校日で、セガレが新聞のコピーをもらってきた。
朝日新聞。
春先まで、朝日新聞を購読していた我が家なんだが、読むトコなくてね。
上毛新聞に戻してからも読む習慣がなくなってしまったくらいだった。
そんな朝日新聞に、セガレの記事があったようだ。
特集とまではいかないが、それなりの長文だった。
不思議に思っていた、セガレがキャプテンというコト。
主力選手は他にいて、彼にはチームを引っ張っていくような力というか、性格ではないことは、
一応、親なので知っている。
もちろん、主力選手がキャプテンでないチームは数多く存在するであろうが、
この記事での監督のコメントから、ようやく・・・・終わってから謎が解けた感じです。
記事になったことも、そしてキャプテンをやり遂げたコトも、少し嬉しく思った自分がいました。
今、自分の隣には背番号を外したトネミのユニホームがある。
明日、返す予定だという。
太り過ぎたせいで、ピチピチになったユニホームはプロテクターが当たる肩の部分が、すり減って超メッシュになっている。
汗と涙が染み込んだユニホームとお別れ。
ようやく似合い始めたユニホームとお別れ。
このユニホームにも、
最高!ありがとう!感謝!そして、お疲れ様。



 

レンタル掲示板
/89