teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


独り言NEO#103

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 7月18日(火)22時46分7秒
  夏の高校野球はベスト16が出揃った!
ホントあっという間ですね!
結果的には、大きな波乱がなくシード校が順調に・・・・
ではなく、1校だけ姿を消しましたね!
秋春と連続ベスト4進出、第3シード校、高高が、まさかの!
初戦で桐一を撃破して勢いに乗っていたと思われた高高が去った。
13安打を放ち終盤で大逆転勝ちした高高打線はホンモノだったと思う。
春大では伊勢崎清明の公立校連勝記録をストップさせた。
戦績的にも今年の公立校ナンバーワンは高高だった。
対戦相手は、利根実。
秋には、5回コールドで圧勝していた。
油断はあっただろうが・・・・
果たしてソレだけか・・・・


トネミはリベンジに燃えていた。
どん底に落とされた高高に何としても・・・・
初戦を突破した時点で、この高高戦の先発は背番号11の宮田投手と告げられていた。
昨年のチームからエース候補だったが、コトゴトク期待を裏切り、結局最後までエースナンバーをもらえなかった投手だ。
高高戦に向けて、初戦は隠した!なんて思われている方がいるかもしれないが、
いやいや、初戦は4人の投手の継投予定だった。
事実、ブルペンで肩を作っていた。
たまたま登板回避ができただけ。
高高にしてみたら、ビックラコイタと思う!

高高打線の対策・・・・
特に・・・・しなかった
ようだ!ww
まぁ~実際、バカだから対策のしようがないが!w
4番・星野は要注意。7番・緒方も要注意。
そのくらいのようです!ww
与四死球11は、宮田投手らしいといえばらしいが、そこまで出した印象はなく、大崩れせずに良く投げたと思う。被安打は、2だ!
何でだ?
同じ屋根の下に住むキャッチャーの子に聞いても、「何でかね?打たなかったね!」
まぁ~あまり考えず、このくらいノンキな方が、いいのかもしれない!ww

勝てるだろうと思い試合に入ってしまった高高は、初回、簡単に2死をとるも
そこから簡単に2失点。
コッチもビックリ2者連続ホームラン!
それも、2本とも特大!
3番の岩瀬は、新聞報道でもある通り、高校通算70本塁打だ。
信用性が薄いようだが、事実です。
初戦の時、大東文化大の監督が、この岩瀬を視察に来ていた。
偶然話す機会があり、「70本は本当ですか?」と質問された!
冗談交じりに「フリーバッティングを入れてないですよね?」と!ww
「いやぁ~70は簡単に打てる本数じゃない。見させてもらいます」と。
はい、余談でした!w
4番の生方も20本近く打っていると思う。
度肝を抜かれた並みの飛距離ではなかった。
油断していた高高にしてみたら、気持ちを切り替えるのが厳しくなった。

中盤はお互いに無得点。
3-0で終盤を迎え、どうしても欲しい追加点が7回に入った。
教え子の石田大樹の二塁打を足がかりに!
めちゃ嬉しいんですよ!
この子の活躍が!
この日は、高高の大応援団のボリュームでレフトを守るダイキに声援を送るも、なかなか気づいてくれない!
ど~にか、よ~やく「アドバイス」が届けられた後の一打だった!

8回に、4番星野に右中間を破られ、1点を失い、
9回には、内野の連続エラーで、ピンチを招くも、ゲームセット!

 4-1

27個のアウトを奇跡的に重ねていった。
この奇跡は、彼らが苦しんだ数。
野球の神様が与えてくれた奇跡!
ではなく、彼らが日頃の練習で自分達で育てた奇跡だと思っている。


あ、セガレ!ですが、
打てる気しかしないんだけど、打てないんね!
勝ちゃいんだよ!
と申しております!w

似合わなかったユニホームが、少しだけ似合ってきたように感じた試合でした。



自分的には、お腹いっぱいになりました!
後は、思いっきり楽しんでもらいたいと思います。



いろいろな方から、祝福ライン、メールを頂きました。
返信が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
 m(__)m
保護者として、いろいろ雑用がございまして・・・・。

スダマンから来たのはビックラこきました!w

 
 

独り言NEO#102

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 7月13日(木)23時53分28秒
  高校野球のユニホームが好きでね!
ミスターのユニホームも「WASEDA」を基調としておりますが、早実でなく大学の方なんですがね!
高校野球でも昇華プリントっていうんですか?
流行っちゃってますが、基本、嫌いです!
ありゃ~パジャマだろ?w
夏大では、ヘッドスライディングした時点で、胸の校名が消えます!
せめて、胸文字だけは刺繍にした方が、カッコいいし、宣伝になりますよね!
草野球では、グチャグチャしちゃってるのが流行ってますが、
ん~~~~って、感じです!

今年も、いくつかの高校でユニホームの変更がありましたね!
興陽は、胸文字がデカクなったが、デカすぎなような気がしました!
ストッキングは去年からだっけか?
高崎北のブルーは、去年からだっけか?
覚えてないや!w
アンダーシャツが白ってのは、いかがなものか?
明和県央は漢字にしたね!
学校法人名まで胸に入れたのはどうかと思いますが、いいチェンジでしょうね!
前橋南は、MAENANからMAEBASHIに変更!なぜだ?
富岡実は、前のユニホームのデザインに戻したぞ!なぜだ?
伊商は、ストッキングのラインが1本オレンジだったと思うんだが・・・・
イエローに変更したぞ!オレンジの方が良かったと個人的には思います!
吉井は、ストッキングのラインをオレンジから赤に変更!なぜだ?
勢多農は、日大三高ぽかった左胸に校章から「NORIN」に!
なかなかカッコいいかと思います!SETAじゃねぇ~のが最高だね!
農二は帽子の形が丸くなったね!
高商みたいに浅くかぶらなければカッコいいかと!
榛名は、グレーになったし緑の縁取りが!
ん~イマイチ!
利根商は、ストッキング下部をオレンジに変更!
ん~まぁ~まぁ~いいかな!

そんなとこでしたかね!
まぁ~気づかないマイナーチェンジはあるのでしょうが・・・・

ユニホームを変えない!
変えられない伝統があるのかもしれないが、
個人的には、ソレが好き。
沼高、前商、富岡、高高、前高、前工、高商、桐高などの高校は、これからも変えないで欲しいですね!
藤北は創部以来変更していないのでは?
いいじゃないですか!


二回戦を振り返れなかった・・・・
太田東のピッチャーがヤバイような・・・・
 

独り言NEO#101

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 7月12日(水)00時39分5秒
  熱い熱い夏の高校野球が開幕しました!
夏、ヒトツ勝つ難しさを本当に痛感しますね!
そんな試合が多いです。

開会式を見たんだが、6回目ともなると感動もない!だろうと思っていたんだが、
セガレが所属するトネミの行進を見てタマゲタ!
ん~一番良かったと思うんですが、ど~でしょ?
県ナンバーワンでしょ?
はぁ~試合前に目標達成っしょ!w
まぁ~そんなことは、ど~でもいっか!

大会二日目。
テレビ中継があるにもかかわらず、城南球場に足を運んだ!
健康の試合があったので、自分としては当たり前の行動かもしれないが、
この日は、セガレが少年野球、中学野球時の選抜チームで一緒だった二人の選手が所属する沼田の応援が一番の目的!
#6石田太勢、#11角田人基の2人。
もちろん親の方も知っているので、応援に集中してもらいたいので、あえて逆のベンチ側に座った!ウチワが欲しかったんですけどね!w
お茶を持ってきてくれたりいろいろ気を使ってもらうのを拒んだ!
対戦相手は、桐西。
トネミとは友好チームとなる。
ちょっと複雑ではあったが、沼高を応援した。
冬場には合同練習をしてもらうし、練習試合も数多くしている。
だから戦力的にも結果は分かっていた・・・・
が、結果が違った。
3番ショートで先発出場のタイセーは、初回に三遊間ヒットでチャンスメイク。先制点に繋げた。
その後は、らしさを発揮できなかったが、終盤、デッドボールを食らい怒りをあらわにした!
勝ちたい気持ちが、そうさせたんだろうな・・・・
沼高の誤算は先発投手。今大会注目の福原投手だ!が絶不調。
試合を作れずに5回でマウンドを下りた。
ブルペンで出番を待つヒトキ。これは出番があるぞ。ある、ある、あるぞと思っていたら、ゲームセット。出番なく夏を終えた。
マウンドでの姿を見たかった・・・・。
そんなヒトキと今日、渋川駅で会った。
ヒヤカシてやろ~かと思ったけど、高校野球を終えたばかりの子に対してそんな気になれなかった。
タイセーにしてもヒトキにしても、渋高に行けたレベルなのに、野球を考え沼高に進学したと勝手に推測。違ってたらスンマソン!w
結果は初戦敗退に終わったが、結果は結果。それはそれだ。
お疲れ様。
渋高と沼高では野球部の歴史が違いすぎる。
伝統の沼高で野球をやり遂げたことを誇りに、
受験勉強ガンバレ!


毎年のことなんだが、え???と思えるようなスコア―な試合が多い。
それが夏なんだと思う。
とにかく勝てばいい。次の試合に繋がればいいのが、夏。

桐一の大逆転負けは、ショッキングでしたね。
相手が、シード高高とはいえ・・・・
ただ、これで終わらないのが桐一。だと信じていいます。

他にも、いろいろ感想あるんすけど、時間が押していますので、
トネミを!
学校史上初のシード校となった昨年秋を初戦敗退。春も初戦敗退。ともにコールドゲームだ。
「キャプテンを、キャッチャーを変えなければ、このチームは勝てない」
春大の敗戦後、責任を背負わされていたセガレ。
時には練習試合でベンチから外されたこともあった。
1ヶ月以上、苦い思いをしていた。
自分としても複雑な思いで、この夏の初戦も迎えていた。
投手陣は崩壊していた。
エース候補は腰痛で離脱。
春大に先発を任された子は、サイドスローに転向させられた。
昨年から、ずっと投げ続けているエースナンバーは、肘痛で大会1週間前に復帰したばかりだ。
今は各校、練習試合用投手というのが存在すると思う。
大会では、投げることのない投手だ。
簡単にいえば、野手として戦力外。そんな子の中でコントロールが、まともなヤツが、この投手を任されていく。
6月中旬、この練習試合用投手に、夏大の登板があるんじゃないか?
と、声をかけた。返ってきた言葉は、
「あるわけないじゃないですか?」と笑って返された。
そんな投手が、この大事な夏大の初戦を任された。
セガレでさえ、そのことを知らされたのは、前日だった。
誰が先発なのか?それすら分からない状況で、夏大に進んでいた。

試合は序盤に、打線が爆発し大量点を奪えることが出来たが、そんなチーム事情だ、何点あっても安心できない。ベンチも応援席の保護者も同じ気持ちだったに違いない。

徐々に点差が、縮まっていく・・・・
8回。私の事をコーチと呼ぶ2番・石田大樹が2点タイムリーツーベースを放った!
涙が出ました。
2点ではなく、5点くらいの重みのある得点だった。
副キャプテンであるダイキ。セガレと同じように春大以降、苦しんだ子だ。
セカンドからレフトにコンバートされ、打順も下位打線を任されることが多くなっていた。
練習試合の時から彼が活躍すると嬉しかった。
レフトにコンバートされてから、カメラを持つ私と話す機会が今まで以上に増えていった。
試合中に!w
精神的アドバイスを送り続けた!
「次、打たなかったら、ぶっ飛ばす」
「おめぇ~は、口べ~で、打たねぇ~な」
「うそつきなぁ~」
「はぁ~期待しねぇ~」
「オメ~の写真は撮らねぇ~」
などなどのアドバイス!w
だから、俺のコトをコーチと呼ぶ!w

とにかく勝てればいい。
内容は、ど~でも・・・・
ヒトツ勝てれば、・・・・
2試合できれば・・・・

甲子園なんて夢でもない。
一緒に頑張ってきた仲間と、夏フタツできれば、ソレを超えるモノなんてない。
その権利を得られた、この勝利に感動だ!

自分は、カメラ担当で、保護者の方々とは別行動となる。
一人で球場に向かい、一人で沼田に帰った。
運転していても、自然と涙が出てきた。
運転が危ないくらいに・・・・
いろいろな思いが、交差しながらの2年半だった。
でも、この1勝で、たった1勝で、いろんなモンが、吹っ飛んだ。
これで、良かったんだ・・・・


対戦相手の群馬高専には、セガレと小学一年生から一緒に野球を始め、よく遊んだ仲間がいた。
3番ショートで出場していた小池陸生。
偏差値で差が開き、そしてまさか身長が抜かれるとは・・・・
最後に両チームで集合写真を撮らせて頂いた。
帽子を交換し勝者敗者関係なく混ざり合った。
前列中央には、タカヤとリクオ。
最後に、この2人が戦うとは思ってもいなかった。
でも、離れ離れになっていた二人が、一緒に野球を始めた二人が、最後は同じ場所にいた奇跡に不思議な感動をもらえた。
リクオ!お疲れ様!
俺に対して、いろいろな思いがあるのは分かっている。
高校野球をやってくれて、ありがとう!




あ、タイセーの特大ファールは、
俺が、キレロキレロキレロ~と念じたからホームランにならなかったと思います!ww
 

独り言NEO#100

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 7月 4日(火)21時21分54秒
  記念すべき100回目の独り言・・・・
と言っても、「続・独り言」もあったりで、トータルではゆうに300回を越えていることだろうということで、普通に通過点!w
でも、今年で辞めようかなぁ~なんて思う時が、、、、、
ない!ww
とりあえず#200目指します!



さて、市長杯三回戦の対戦相手は、久々のワンモア!
Cクラスの頃から仲良しワンモアも、今ではほとんどのメンバーを知らない!
試合前に、エース・スダマン温存を知らされ、こりゃ~余計に全く分からなくなった!し、
左腕投手が先発とは想定していなかった!
想定していたところで、何も変わらないんだが!ww
初回、2死無走者から2失点は痛かったが、すぐに、その裏に2点を取り返し、
4回、先頭打者に本塁打を浴びた後の連続エラーから3失点は痛かったが、その裏に3点を取り返し、5回終了で1点差!
いやいや、こりゃ~いい感じだと思っていただが、6回にまたもやエラーで失点!
しかし、まだ2点差!ど~にかなるだんべ~と思っていたんだが、右投手に継投されてから、封じ込まれてしまった!
気持ちが切れてしまったわけではないのだが、最終回にも失点してしまい、5点差の敗北!
もちろん、相手が格上なのは承知のコト。
それでも、今までの相性でどうにかなるのではないか?
甘い甘い考えだったかもしれませんね!
でもね、もっとコテンパにやっつけてもらわねぇ~と、おっさん達は、死なねぇ~から!
まだまだ、まだまだ死なね~よ!


いろいろなクラブチームにおいて、人集めに苦労している事を耳にするコトが多くなった。
仕事、家庭、その他いろいろな事情があるんだろうが・・・・
そんな中、登録メンバー14人全員がベンチ入りして戦えたミスターを自分は誇りに思う。
負けたコトの大きさより、14人全員で戦えたコトの大きさの方が、はるかに大きい。
私は本気で、そう思ってます。


試合が終われば、さっさと帰るのがミスター!
他のチームが気にならない!w
つ~か、本当は見ると自信を失うだけだから、見ないようにしている!
でも、この日は、次の試合が全吉岡!
先発投手が阿部投手だったので、少し足を止めた。
ちょっと片づけをしている内に、2回だったか、吉岡が1点を失う。
ん?ん?ん?
ん?気付けば5回くらいになっていて、0-1のまま。
それでも、終盤には、・・・・いやいや、
攻略の意図が、まったく見えてこないままゲームセットとなった。
対戦したタイシーズはCクラス。
衝撃のシーンを見てしまった。
ボクシングでいえば、7回ノックアウト負けだ。
マイク・タイソンが東京ドームでK.O負けした時の衝撃に近かった。
タイシーズの先発は、1年半ぶりの登板らしい、渋川のダル。まぁ~本当は中之条のダルか!
渋工卒の今年22才。高校時代から素晴らしい速球を投げていたのは、もちろん知っていたし、
高3の春にケガをしていたこともあって、青翠のグラウンドのネット裏で話をしてから、しゃべるような感じになったのかな!
先週、グラウンドで会った時には、肩痛で投げられないと言っていたのに・・・・
いやいや、全吉岡でなければ、ノーノー達成していたであろうと思わせる内容の快投だった。

この日、渋川で一番強かったのは、菊水でもなく、市役所を破ったサンワでもなく、メヴィウスでもない。間違いなくタイシーズが一番強かったであろう。
市長杯!この先、ど~なんだろ?
来週もダルが投げられるのであれば、どのチームであっても勝てないだろう・・・・


でも来週からは、というか今週末からか!
高校野球、夏大開幕!
いやいやいや、胸騒ぎがしてきたぞ!
育英-健康の2強対決が、やはり見てみたい気持ちが強いですが、
いいですよぉ~~どっか勝っていただいても!
それが高校野球ですからね!
可能性は1%でもあれば、十分。一発勝負!何が起こるか分からない!
どんな夏ドラマが待っているのか?

くじけそうになっても、はい上がってきた・・・・
そんなことを繰り返してきた高校球児を応援する季節が、やってきたぞ!

全ての高校球児を応援します!
 

独り言NEO#99

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 6月27日(火)21時13分17秒
  片山萌美が好きだったんだが、やっぱ結婚するとしたら篠崎愛かなぁ~と思っている今日この頃。


今年より新設された「市長杯」の初戦を戦い終えた。
ABC全てのクラスでのトーナメント戦!
正式には「渋川市長杯争奪チャレンジトーナメント」
BクラスのミスターはCクラスのデンカ野球クラブの挑戦を受けてたつカッコウとなった!
負けたらど~なるの?
気持ち的に少し難しい試合前だった・・・・
ただ、3月にGETリーグで対戦していたので、相手の戦力が少し分かっていたのは良かった。
結果は大勝していたが、油断大敵!
簡単に勝てるとは思っていなかった。
予想は少し敵中した。
もちろん油断などない。ウチはそんなチームじゃない。
ただ、好調だった打線が、少し調子コイタなっ!て印象!
先発はヨシカズ!
大事な初戦を任せてみたかった。
調子は最悪!
あれだけ調子悪いヨシカズを見たのは初めてだった。
それでも気持ちを切らさず最後まで工夫しながら投げ切れたのは収穫だと思う。
「これから」に活かせる、繋がるピッチングだったように思う!
調子が悪くてもね、試合を壊したらピッチャーじゃないからね!
あの人(*1)とは違い、本当によく投げ切った!
その結果は見事だと思いますね!


さて今週末より三回戦!
いよいよAクラスの登場となるわけですが、・・・・
大同-木暮組 が大注目ですな!
大同さん!ベストメンバーじゃないと、ヤベんじゃね?
見べ!


高校野球!
夏大を前に、3年生引退試合が、そろそろ行われているころ。
去年だったか?前商-前工の試合が上毛新聞に取り上げられてましたね!
ん~感動のシーンの連続ではないかと・・・・
おそらく親御さんも見ていることだろうし・・・・
泣けんだろな・・・・
なんだろか?関係ない私でも観戦してみたい気持ちがありますが、
そ~ゆう試合ではないだろうし・・・・
花巻東高の「最後のノック」という動画がネット上で見られますが、
ベンチ入り出来なかった3年生への文字通り最後のノック!
この動画だけでも涙腺崩壊!ヤバイっす!
花巻東、嫌いなのに・・・・


先週の試合の時、隣のグラウンドと言えばいいのか?
少年野球の応援の音が聞こえてきていた・・・・
夏大支部予選の決勝戦が行われていたようだ。
6月なのに!
少年野球からは距離を置きっぱなしの私ですが、
なんかね、気になる時ありますよ!
自分が所属していた「渋川ウエスト」はもうない。
応援するとしたら、次男坊が1年間だけお世話になったキングファイターズだろうな!
でね、今思うことがある。
もう1年、俺が頑張って吸収合併を逃れていたら、ど~なっていたかって!
現実的に、あと1年は存続可能だった。
で、1年後に合併となると、圧倒的にウエスト優位な合併になっていたのではないかと・・・・。
となると「渋川キングファイターズ」という名前が消えていた可能性がなくもない。
県大会出場回数からしても名門だと思う!
このチーム名を残せただけでも良かった。と今は感じている。
知らなかったんだが、監督が交代していたようで・・・・
自分と同い年の監督。
となれば、我々の代は秋春夏と全てキングが優勝していたので、
キングの監督を任されるというのは、とてつもなく名誉なことであろう。

残念ながら3位決定戦でも敗れてしまったようで・・・・
4位だと、上位大会は何?
それすら知らん!

現在、支部11チームの少年野球。
10年前のおよそ半分。
これ以上減ることがないよう関係者の努力を願うばかりだ!


・・・・野球小僧を見かけなくなった・・・・




(*1)ツンコのコト。
 

独り言NEO#98

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 6月20日(火)23時35分2秒
  共謀罪って何なんですか?


先週末は、GETリーグ戦、第4節!
新撰組との初対戦!
オレンジダービー!
あれだけオレンジだらけだと気持ち悪い!w
素振りに始まり・・・・
アップの雰囲気に圧倒され、初回に先制され・・・・
しっかりとしたアップ、想定されるプレーに対しての指示の出し合い、
とにかくゲームセットまで声を出しまくる姿勢など、見習うべき点がたくさんあった。
素晴らしいチームであることは明らか。
それでも、焦ることなく9点を積み重ねられたことはミスターなりの経験値か!
先発はエース・シーシ。休養を与えていたので久々の登板も安定したピッチングだった。
予定通り4回よりタケに継投。
課題の二回り目をクリアし4イニングを投げ切った。
三番手投手合格点!
この試合は、シンにマスクをかぶらせた!
まさか、捕手を代えただけの結果かぁ?w
んなぁこたぁ~ね~よな!w

打線は好調を維持している!
特にブチが打ちまくるのが気に食わない!w
打力はモチロンミズモノ!
守備的に細かいミスも目立つ!
調子こいてらいなぁ~
ソコをしっかりしていかないと・・・・
G3に降格したとはいえ、4連勝という結果は、ミスターですからね!
立派です!が、
調子こくなよ!
終わってみたら、4勝2敗なんてことになったら、
みんなまとめて、ブッ飛ばす!

来週からは、気を引き締め直していかないとダメだな!


高校野球、夏大!
運命の抽選会が終わりました!
今年から群馬テレビでライブ配信され、イライラ感ゼロ!w

注目はシード校の初戦の対戦相手!
経附がヤリました!育英です!
勝てる可能性はある!私はそう思ってますがね!
育英打線を封じ込めれば・・・・左右の継投になるのかな?
リードを許した状況で丸山に継投されたら終わり。
なんとか先制して逃げ切りたい。
って、経附を応援しているわけではありませんが!

ノーシード爆弾・桐一は高高と!
秋春とベスト4という安定した力の高高。
お互い投手力は、さほどない印象。
それでも打撃戦になるとも思えない・・・・
展開が予想しづらいカードとなりました!
初戦の屈指の好カードでしょうね!

他のシード校は無難に初戦突破すると思われますね!
清明は、また健康との対戦が濃厚!不思議な縁ですね!
この因縁の対決は本当に面白い!


予備抽選!
なかなか「1番」を引かない主将達!
65チーム中、59番目にようやく決まった選手宣誓クジ!
実は、60番目にクジを引いたのがセガレだった。
おいおいおい・・・・もしかしたら?・・・・あるのか?
なんて期待してたんですがね!本人は、目の前で決まりホッとしたことでしょうが!
んで引いたクジは6番。
ジャンケンも弱いし、クジ運とか持ち合わせているようには思えないセガレ!
とんでもないトコ引くなよ!なんて思いながら本抽選を待った。
5番目に引いた経附が、2番を引き当てたので、大きなトーナメント表の育英-経附の文字が長く映し出され、なかなかセガレの姿が映されない!w
「31番」
お~~掛布だ!なんて思っていたら、7番目に引いた高専が、まさかまさかの「30番」
あっという間に対戦相手が決まりました!w
驚きのスピードでした!
勝てっこない相手ではない。
勝てる可能性が少しでもあるというだけで、
夏を迎えるにあたって、それだけは良かった。
ヒトツ勝てれば、もう十分!
あとは、ケガさえしなければ、それでO.K!
いろいろなモノに耐え、背負って、頑張ってきた姿を見てきたので、あとは静かに終わるのを待つだけです。
とにかくヒトツ勝てるように、・・・・
時間は巻き戻せない。
今を全力で!


体も限界を超えているトコロもあるだろう。
でも、あと少しだ!
ガンバレ!

カメラのシャッターを押すのもあと何回だろうか・・・・



 

独り言NEO#97

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 6月13日(火)21時17分33秒
  生まれて初めて前橋の力丸町に行きました!w


先週末は、GET交流戦!
Noviceとの初対戦でした!
次期エース候補の大 竹民の先発!
課題である「二回り目」をどう克服していくか・・・・
配球に定評のあるブチにマスクをかぶらせ、完投を目標とさせたのだが・・・・
3回表、ジョンのタイムリーで先制し、さぁ、課題の二回り目・・・・
3回裏、打者12人の猛攻で、一挙6失点。
4回表、カスの二塁打を足がかりに、ストチンの犠飛で1点も、
4回裏、1失点。
5回表、ツンコの二塁打、シーシのタイムリーなどで、2点も、
5回裏、2失点。
取っても取っても、取られるとってもイヤな展開・・・・
6回裏、ナガレを変えるために、投手引退宣言をしているあの人をマウンドに上げる。
先頭打者に死球。そして盗塁を許す。
しかしここで、伝説の牽制球で走者を刺す。
ショート・すとちんとのコンビネーションは過去に何度もあったが、セカンド・すとちんとのコンビでは初。実は前日からLINEで、いろいろやり取りしていた結果だった・・・・ウソ!w
このアウトで、ナガレはミスターに!
ナガレとは、そんなモノ!
7回表、打者16人を送り込み11得点!大逆転!
7回裏、3人で・・・・と思いきや、ツンコのクソエラーはご愛敬!
てか、アイツ、マジクソヘタ!w
この試合で、3月に肩を負傷したシバが後半から出場して復帰した!
安打も記録したので良かった。
完全復帰には、もう少し時間がかかりそうだが、打つ方は大丈夫そうで、とりあえず一安心!


クラブ人大会決勝は、
ワタクシの予想通り全吉岡の圧勝!
俺くらいになれば分かりますよ!ww
てか、6連覇らしい・・・・
それよか、最優秀選手賞は6年連続で阿部投手っていう方が、スゲ~~!
アーネスト・ホーストよか上ってことだよ!ww


さて、今週末、金曜日には高校野球の夏大抽選会!
絶対2強以外が、どうにちらばるか?
くじ運ってのは、ありますからね。
注目は、・・・・
常盤!投手が二枚いるのが強み。強肩捕手に、先頭打者の坂下主将に注目したい。
市立太田は、ちと不気味。
農二は、投手陣のフンバリ次第。エース経田に完投能力があれば、上位進出は間違いない。
野手はホンモノ揃いですからね!
経附も、春大を初戦敗退しただけに、余計に不気味な存在となりました。
清明は、霜田投手のデキしだいか?春大は故障でほとんど登板できなかったが、先週あたりから投げているようだから、夏大には間に合うだろう。完全復調するかどうか?は分かりませんがね。
どんな番狂わせが起こるか?
全ては、抽選結果しだい・・・・
楽しみですね!




 

独り言NEO#96

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 6月 6日(火)21時50分26秒
  少し、いや、なから驚いている。
県壮年支部予選で、またしても吉岡クラブが菊水マスターズに敗北!
吉岡クラブが同一チームに連敗するとは思ってもいなかった・・・・。
過去にあるのだろうか?
実軟の県大会の翌日の試合といえども、それはオタガイサマ。同じ条件だった。
いやいや私の中では大事件です。
戦ってみても、やりづらいのは吉岡・・・・
相性ってのがあるんだろうなぁ~
試合みてないからなんとも言えませんがね。
会長賞が面白くなってきましたね・・・・

県大会では、吉岡クラブは、それなりの強さを見せたと思う。
フェローズに5-6だったか・・・・
どこと戦っても勝負になるのが吉岡。さすがですね!
菊水はというと・・・・
オールスターズに負けてるぞ!あれっ?
俺たちが勝ったのは、マグレだったのかな?ww

実軟県大会Cクラスでは、
木暮組が球史に残る決勝戦を演じた!
延長23回?
え~と、言葉にならないスゴさですね!
対戦相手のセブンも知ってるチーム!
まぁ~、あんま言いたくないですけど、ミスターが野球を教えてあげた両チーム!
嬉しいですね!
え?何?
そ~ゆ~ことに、しといてくんね~すか?www

Bクラスでは、
メヴィウスが、昇格1年目にして決勝進出!
マジで早すぎます!
これだけ「早い」と女に嫌われますね!w
バランスのとれた素晴らしいチームであることは間違いない。
それにネバリ強さがあるから強い。
若い!結成2年目とは思えない完成されたチームですね!
まぁ~あんま言いたくないですけど、ミスターが野球を教えてあげたチーム!
対戦は、たった1回ですが、よくミスターの野球を吸収しましたよね!
走攻守、すべてにおいてね!
え?何?
そ~ゆ~ことに、しといてくんね~すか?www
高校の先輩だし!w
「Bクラスで待ってるからなっ」と言ってから1年ちょっと・・・・
来年、Aクラスじゃね~か!w
おいっ!追い抜くのが「早すぎ」るぞ!
マジ、女にフラれるからな!
知らね~ぞ!w

Aクラスでは、
菊水が高崎市役所と対戦!
どんな勝負ができるのか?
試合に上手く入れなければ、コールドゲームもありえる?
そんな風に思っていたところに、
初回、無死満塁のピンチに!
そして押し出し四球!
お~~い!きくす~~~い!
頼む~~~
と念じていたら、1失点でしのいだ!(俺のオカゲだ)
でも、試合になるのか?不安はぬぐいきれなかった・・・・
が、しかし徐々に菊水が試合を押していく・・・・。
3回終了1-1
3、4点は取れるんじゃないか?そんな雰囲気さえあった。
え?何すか?
はい!
珍しく草野球観戦してきました!
お目当ては、高崎市役所の三木投手!
ご存知!元健大高崎の大エースだ!
伊勢崎の恵比寿ホルモンズのM島さんのブログで写真を拝見していたので、いつか見たいと思っていた!
てか、あのブログはハンパないね!
取材力が、雑誌編集者並みだ!出身校とかが掲載されるから楽しいですね!
まぁ~また時間のある時に、あのブログのことは触れることにします!
時間ある時ね~けどね!ww

楽しみにしていた三木投手は、4回途中で降板。
ストレートMAXは、135キロ。
本調子だったかどうかは分からないが、内容的にイマイチだった。
コントロールがね。
現状では、太田市役所やサンデンの超A級には通用しないのではないか?
そんな風に感じました!
それでも、2012年以来の三木投手を見られただけでも楽しかった!ワクワクでした!
こうやって、地元で野球を続けてくれるのが、高校野球ファンにとっては、嬉しいです!
頑張ってもらいましょう!
2番手で登板したのは昨年限りでペガサスを退団した高商出身の堤投手!
まぁ~速い速い!MAX146キロ!
ストレートは常時140キロを超えます!
いやいやスゴかったが、ノーコン!
BCリーグのレベルを疑ってしまうくらいのノーコン!
菊水は、そのストレートに対応できなかったが、
侭田投手のふんばりで、1-2
侭田投手のMAXは126キロ!
それでも、コーナーを丁寧につく投球で抑え込んだ!素晴らしい投球だった。
初回だけが悔やまれますね!
敗れはしたが、大健闘!
いい試合を観戦できました!


高崎市役所の遊撃手が2回に負傷交代したが、膝の脱臼?
そんなことがあるんだ?
痛々しい姿を、まともに見ることができませんでしたが、
大事に至らなければいいですが・・・・



早実の清宮。
ノビシロが・・・・なんて以前言ってしまいましたが、
ノビシロ関係ないね!すでに・・・・。
この注目されている中で、ホームランを量産するスゴさ。
すでにスターです!
競合覚悟で、ドラフト1位指名すべきでしょうね!
てか、プロ志望届出すんでしょうね?
大学に行く意味なんてないでしょ?
全くないよ!




 

独り言NEO#95

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 5月30日(火)23時12分8秒
  車の次はテレビ!
ビクター製のテレビ!w
突然、音声だけになりやがった!
まぁ~寿命だな・・・・




実軟県大会が開幕してますね!
Aクラスは、菊水が初戦となる二回戦を突破!
信越化学を破った新治球友を最終回の逆転で勝利!
最終回の逆転ってなんか菊水らしいですよね!
県大会に強い!っていう印象は伝統か・・・・
ちなみに新治球友の下城っていう捕手は昨年の前工の主将!

Bクラスは、メヴィウスがベスト4進出!
強ぇ~や!
選手層が厚いのが素晴らしい。

Cクラスは、木暮組がベスト4進出!
しかも3試合とも圧勝してるのがスゴイ!
これで、Bクラス昇格がほぼ確実!
もう練習試合しません!
ウソウソ!w

壮年は、
吉岡クラブ、菊水マスターズが初戦突破!
強い強い!
吉岡、菊水ってなると壮年もAクラスと同じになっちゃうぞ!
支部予選で打撃賞を獲得した吉岡の3番打者大井さん。
県大会でも二塁打を2本打っているようですね!
え?何が言いたいか?
え~とっ、この大井さんですが、多分、自分との対戦成績は10打数無安打くらいの成績ですよ!
俺のカーブが打てません!wてか、バットに当たりません!
はい!プチ自慢を挟んでみました!

ミスターが対戦したことのある
末広クラブ、フォティーズクラブや館林のオールスターズが普通に出場してます!
が、ウチは県大会から遠ざかっていますね!
悔しいっすね!
って言うのなら壮年に専念すれば?
なんて思われてしまうかもしれませんが、
我々は、県クラブ人大会支部予選準決勝を戦っておりました!
勝てば県大会出場の代表決定戦!
相手は・・・・
昨年、上毛新聞社旗に出場した全吉岡!
なんちゅ~組合せじゃ!w
試合になるわけない!
が、今年、イマイチ調子の上がらない全吉岡!
勝てっこないが、試合になれば・・・・
そんな思いで、試合に臨んだ。
先制されたのは、想定内。
3回に同点に追い付いたのは想定外。
7回終了、2-5も、想定外。
先発ヨシカズが頑張った!要所で打たれてしまったが、素晴らしいピッチングだった!
あの二遊間とレフトにはあの人が守っているなかでの投球。
よく気持ちを切らさずに投げてくれた!
二番手・マコっちゃんは、今季初登板!
楽しそうに投げていたので、いっか!ww
牽制が、わりかし速い!のがいいね!

毎年、この時期は、「県壮年」を優先し「県クラブ人」は棄権したり、主力組を休ませたりして出場していた大会で、準決勝の舞台で戦えたことは嬉しかった。
長くしているだけで、こんなご褒美もあるんだなぁ~と痛感!
初戦が不戦勝とはいえ、クラブ支部4強という成績はチームの歴史に一生残る!
忘れるかもしれないから、5月になったら毎年言うべ!w

準決勝、第2試合は、
エバビク-メヴィウス
序盤から点を取り合ったが、終盤に大量点をあげたメヴィウスが、9-5で勝利した。
エバビクの3番打者は、ノン原沢!
1番打者が不在だった影響での3番起用だったのかな?
出たね!特大ホームランが!
昨年も一本打っているらしいが、いやぁ~デカかった!飛んだ!
100メートルは軽く飛んだんじゃないか?
彼は、セガレの先輩。
小中高と補欠。
高校時(渋高)は、ベンチ入りすら出来なかったはずだ。
阿久沢監督時代だから部員も多かったしなぁ~
メヴィウスの主力の渋高組は後輩になるのだろう。
そんな後輩相手に対しての一発は気持ち良かっただろうね!
少年野球時の監督を慕ってエバビクに入部。
エバビクで指揮をとる#22の山下さんが少年野球時代の監督。
ちなみに#30の石倉君はコーチでした。
彼は、今、一番野球が楽しいんじゃないかな・・・・

この結果で、
決勝は、全吉岡-メヴィウス
いやぁ~面白い対戦となりました!
勢いならメヴィウス!
でも、勢いだけで阿部投手は攻略できない。
そして勢いだけで吉岡打線は抑えられない。
全吉岡がAクラスの意地とプライドを見せて勝利と予想しますけどね!

あ、阿部投手!
4つのデッドボール!スミマセンでした!
全てベンチの指示です!
ウソウソ!w
まぁ~ゴムボールですからね!
まぁ~怒らないでお許しを!



セカンドを守った記憶がない。
守備機会ゼロ!奇跡!w







 

独り言NEO#94

 投稿者:伝説の右腕  投稿日:2017年 5月23日(火)23時46分55秒
  amazarashiってご存知?

上手くいかないときは 何をやっても駄目で
駄目だ駄目だって思ってりゃ 上手くいくもんもいかないような♪

「ナモナキヒト」って曲のワンフレーズ・・・・
この曲の雰囲気が、しっくりくるような昨日、今日でした・・・・


実軟を終え、例年通り壮年に気持ちを切り替えての5月!
無事に初戦を突破し、「菊水」との対戦となった。
先を見るチームは例外なく負ける・・・・一戦必勝!
それでも、この菊水戦に全てをかける気持ちは、開幕前からメンバー全員が一緒だったに違いない。

先発は、エース・シーシ!
予定通りではあったのだが、前週のクラブ人の初戦が不戦勝になった影響で、ヨシカズのスライド先発も考えた。
それでも、この大事な一戦は、シーシに託した!

絶好調ではなかったが、シーシらしいピッチングをしてくれた。
被安打4。 完璧なあたりは形野兄に打たれた右翼越え二塁打くらいか・・・・
それでも5失点。 これはチーム力だろう。

ミスターは、・・・・10安打。
どれも素晴らしい当たりだった。
それでも、4得点。
ベンチワークの差か。
だろな!
野球知らね~からな俺が!
菊水マスターズのエース・スダマンとはワンモア、横野クラブで何度も対戦していて、
何故か苦手意識がない。ないとまでではないかもしれないが、完全に抑え込まれるとは思っていなかった。理由は分からない。
結果、今までで一番打てたと思う。
が、負け。
元Aクラスのチームとの差が結果として現れた。
初対戦で王者・吉岡クラブを破った理由が分かったような気がします。


悔しいと思えることが幸せ。
ウンコなのに!w
この悔しさをバネにまた頑張ろう!
このバネは、なかなか金属疲労を起こさない。
良いバネだ!w

負けの繰り返し・・・・
反省しない。
のが、ミスター!

野球も変えない。
あ~ゆうコトも、こ~ゆうコトも
この先しないと思う。
それが、自分なりの美学です!
って、言えばカッコいいか!ww
負け惜しみです!ww


でも、ミスターらしく散った。
楽しかった。
この悔しさがある限りミスターは続く。

永遠に続けたいのなら
負け続けるコトがベストか?www

いやいや、
俺は、
勝ってまた泣きたいです!



バトルスタディーズ
本日、第10巻発売!
全然、読んでねぇ~や!

プレイボール2
単行本出たら買お!



君の心を 知らずにいた
何も言わないから わからなかった
君は教えた 僕たちに
何も恐れないで 生きてゆくこと
汗と泥に みんなまみれて
目と目合えば すべてわかり合える
熱く伝わるよ
君の背中に 夕日がさす
僕は ありがとう と
そっと言うのさ








 

レンタル掲示板
/88