teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 4月21日(金)04時58分4秒
編集済
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回のテーマは「地下鉄寸景」
よく足として利用している地下鉄ですが、近年はその都市構造物に固められた景色の中に鉄道らしいカッコよさとかノスタルジーを見出すようになっています。時々撮っている中から最近の5枚を並べてみました。

今回もトップのみの更新です。
 
 

Re:拝見しました

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 4月 9日(日)09時52分53秒
  鈴木さん、こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。
「朝日を浴びて」よく霧がでる場所ですが、このくらいの季節だとちょうどいいモヤ具合です。足場は国道2号線で、画面の静けさと裏腹にトラックの風に吹かれながらの撮影、山陽筋が物流の動脈であることを実感させられます。
「初秋の里を」私もネットで写真を見て行きました。桜井線や和歌山線あたりは、フリークしている方がおられるようです。
「高架下の踏切」前パン率の高さに萌えました。
「残照」この光線で狙う場合、貨物列車が通る外線は機関車をうまく架線柱からかわすことができませんでした。
 

拝見しました。

 投稿者:鈴木@途中下車  投稿日:2017年 4月 8日(土)15時28分49秒
  きみさん、こんにちは。
「朝日を浴びて」、もやっとした空気、折り重なる山のグラデーション、側面を輝かせた機関車の存在感、朝の静寂を破るモーター音が聞こえてきそうです。
「初秋の里を」、105系の単色塗装なかなかいいですね。道祖神は見つけたの?それとも有名なところなの?
「高架下の踏切」、こういう都会的な風景好きです。パンタグラフも効果的。
「残照」、C62の頃からの有名撮影地も架線柱と架線がごちゃごちゃで撮りにくくなりました。いい光りを使って見事に料理しましたね。
 

更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 4月 7日(金)07時08分35秒
編集済
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回はフリーテーマです。
秋から冬にかけて撮ったもので、ちょっとした記録になったかなと思うものを並べてみました。

今回もトップのみの更新です。
 

更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 3月24日(金)04時57分6秒
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回は「秋の散歩道」
季節逆戻りして去年の写真です。用事や散歩の道すがら、ふと秋らしい色合いを見つけるとパチリ。柄にもなく「小さい秋」のメロディーを思い浮かべたりしてました。

今回もトップのみの更新です。
 

Re:拝見しました

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 3月22日(水)05時12分10秒
  鈴木さん、おはようございます。ご覧いただきありがとうございます。

「巨大トラスを行く」爽やかな印象は撮影者も同感です。このとき大正駅構内でも少し撮影、なんだか撮りにくいなあとすぐに引き上げましたが、そんなことだったとは。
「淀川の朝」早朝冬の河川敷、寒かったです。
「頭上注意」夕刻以降に雨が止む予報だったのですが、アテが外れました。薄暗い通路で傘の花が咲く景色をと撮影に臨みましたが、水滴が容赦なくレンズを濡らすので、勝負になったのは実質的に最初の2~3分以内でした。
 

拝見しました

 投稿者:鈴木@途中下車  投稿日:2017年 3月18日(土)13時06分58秒
  きみさん、こんにちは。
土木構造物、やりだすと奥が深いですからね。

「巨大トラスをゆく」、強烈な色のコントラストのせいか、橋の重厚さというよりは爽やかな印象を受ける写真です。
この前の大阪行で大正駅にもちょっと降りたのですが、ホームに柵ができていてこの橋は撮りにくくなっていました。寿命の長い土木物件ですが、撮れるときに撮っておかなくてはなりませんね。
「淀川の朝」、朝の赤みを帯びた光がいい感じです。
「頭上注意」、いい雰囲気です。赤い煉瓦と、ちょうど照明に照らされた白い縁のある傘が効いてます。雨中の撮影、お疲れさまでした。
 

更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 3月 8日(水)05時03分17秒
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回のテーマは「大阪の橋梁たち」
橋梁もいったん興味をもつと撮りたくなる題材は無数にあり、なかなか撮りに行く機会にも恵まれないのが現状ですが、今回は大阪市内の「橋梁」5枚でまとめてみました。

今回もトップのみの更新です。
 

更新のご案内

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 2月22日(水)06時12分13秒
編集済
  トップ5枚の写真を入れ替えました。今回のテーマは「速度を上げて」
流し撮りは好きな撮り方の一つです。三脚を持ち歩かずに済む、手っ取り早く画面に変化がつけられるといった消極的な理由もあったりしますが(汗)、鉄道のもつ「動き」や「流れ」を表現できればと思います。

今回もトップのみの更新です。
 

Re:拝見しました

 投稿者:きみ  投稿日:2017年 2月12日(日)04時47分27秒
  鈴木さん、おはようございます。ご覧いただきありがとうございました。
踏切、楽しいです。
「大通りの夜」列車の先頭を入れるパターンだと、照明支柱で車両がぶった切られるので存在感が弱くなるように思いました。先頭位置を絶妙に合わせれば効果的な画面になるのかもしれませんが、通過速度速いです。
「朝日を浴びて」朝のセメント貨物です。
「でこぼこ細道」近鉄新田辺駅から南へ二つ目の踏切です。100mくらい向こうに片町線が並走していて、通称ミツマンボと呼ばれる天井川橋梁があります。
「開かずの踏切」中間に踊り場のある踏切で、熱田神宮前駅にあった踏切を思い出しました。
 

レンタル掲示板
/58