teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お別れ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 2月16日(火)08時41分29秒
  とても久しぶりです。随分放置してすみません。
niftyの都合で、無料ホームページサービスが終了になるようで、このHPは9月で消滅しますιι
そこで、最後の近況報告です。
皆様に守られて、良き子供時代を過ごせた子供たちは、本当に期待をはるかに超える成長をしてくれて、みんなそれぞれ自分の生きる目標を定めて歩んでいます。
長女は、保育士として2年間働くうちに病んでいる子供たちやその親に関わりたいという気持ちを強め、看護師の資格を取るため受験しなおし、今年看護3年生になります。助産師の資格を取りたいと毎日勉強に励んでいます。
次女は、今年福島県立医大を卒業する予定で、このまま福島に残り小児科医を専攻することを希望し研修に入ります。
三女は、今年薬学部6年生になります。どんな働きができるのか模索中ですが、海外留学の経験を生かしグローバルな働きを期待しています。
四女は、今受験真っ最中で、毎日10時間以上絵を描きまくり、日本藝術大学を目指しています。
みんな洗礼を受け、神様に与えられた素晴らしい賜物を、神様のために活かすことを希望し、委ねつつ歩んでいます。
メンタルフレンドの皆様にお会いした頃の皆様の年齢を子供たちは超えつつあります。
皆様の優しさを継承して、人を大切にできる者に成長できているでしょうか。
本当に影響力の大きかった皆様の存在に心から感謝しています。
皆様のお子様たちにも、この感謝の気持ちを伝えて、お父様・お母様の素晴らしさを知っていただきたいです。
感謝を込めて
from Takahashi family
 
 

おめでたい!mini同窓会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月25日(日)20時35分18秒
  なんと、なんと、本州最北端からたかし先生が美しい奥様と一緒に我が家へ来てくれました♪
ご結婚おめでとう!!本当にかわいい素敵な方がお嫁さんに来てくださり、良かったです!!
北の果てで、生活も大変なことでしょうが、どうかお幸せに♪
 

たて続けにmini同窓会

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 8月 5日(金)01時57分38秒
  卒業生一人でも来てくだされば、同窓会成立です!
今、ちっぴぃがお子ちゃまと栃木に里帰りしています♪
突然ですが、7日(日)午後2時からちっぴぃとお子ちゃまを囲んで同窓会をいたします。
参加できる方、急に夏休みとれて栃木へ行く気分になった方、ちっぴぃに会いたくてたまらない方、大歓迎です!!
 

mini同窓会

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 7月18日(月)17時54分19秒
  久しぶりにHPをupしています。
またまた産業医研修のおかげで、ミニ同窓会を開けました。
たかし先生に、Qちゃん先生、声をかけてくださってありがとうございます。
日にちはずれてしまいましたが、一緒に時を過ごせたかのように合成してみました♪
みなさん、急に時間が空いたとき突然でも構いません、自治にいらしたときは是非ご連絡をください。
そろそろ、みなさん家族も増えてきて気軽に栃木へ来れない方も多いかと思いますが、お子様たちの状態がちょっと落ち着いた頃でも生まれたばかりでも、家族同伴同窓会を開きたいと思います。来年の夏休みあたり、家族旅行の計画をたてていただけませんでしょうか?
良い日程があったらご連絡ください。
高橋家で親子宿泊可能です!ご予約はいつでもどうぞ。(直前でも)
 

自治周辺状況

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 3月14日(月)16時00分46秒
編集済
  九州から心温かい支えのエールをどうもありがとう!
自治周辺は5強の地震の後、余震は毎日続いているものの、そこまで大きな揺れは再来していないので、建物の被害もツタヤの壁が落ちているとか、遮断機が折れたとかくらいで、避難するほどではないと思います。
計画停電の話は出ているのに、まだ停電に至っていないし、生活が脅かされる状況ではないはずなのに、みんながパニックになりすぎてか、大型スーパーから米もパンも水もインスタント食品も消え去り、営業制限状態だし、ガソリンは長蛇の列で給油量制限。。。などなど
ひたすら院内で仕事をしていたら、気にもならないことですが、一歩外に出て町の状況を見てしまうと、「いったいここは被災地なのか!?」と切迫感を受けてしまいます。
みんなが落ち着けばこんな状況が続くはずはないと思いながらも、家の中の食料と家族の人数を見比べるとちょっとあせってしまいます。
時々起る余震も4度くらいになると、今度はまた大きくなるのか!?とドキドキするし、停電の間冷凍庫がどれだけ頼れるのか心配になるし、考え出すと不安は尽きませんが、ニュースの映像を見ると、やっぱり自分たちがどれほど恵まれた環境にいるのか?申し訳なくなります。
本当にみんなが最悪の状況にいる方たちのために自分ができることを考え、節電でも、電話を控えるでも、小さな努力を惜しまずやりたいものですね。
自治卒業のみなさまが各地で尽くしていらっしゃる一つ一つの努力と、被災地に対して祈る思いが、大きな力となることを信じます。
ガンバレ~、みんな♪
 

みんな、大丈夫ですか・・

 投稿者:たけし  投稿日:2011年 3月14日(月)15時31分36秒
  たけしです。
穐元そして高橋家のみなさんの無事を確認できて、本当に良かったです。
自分は何の被害もなく、ただ広域搬送に備えて院内・自宅待機してました。
災害の規模が大きすぎて、唖然・呆然となってしまいますが、とりあえずみんなの命だけが無事である事を祈るばかりです。
千葉に双子の姉は、今日スーパーに行ったら何もかもが品切れだったそうです。
千葉は一応、荷物の発送可能みたいなので早速いろいろと詰め込んで送ろうと思います。
みなさんの所はどうでしょうか?
まだ荷物の受付さえしてくれない地域が多くあるようですが、何かこちらでできる事があれば何でも遠慮せずに言って下さい。
無傷の九州から出来る事は何でもさせてもらいます。
今こそ日本中で助け合いの時ですね。
こんな時こそみんなで連絡しあって、力を合わせて頑張るしかないですね。
いつでも何でも連絡ください。
 

良かったぁ!

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 3月14日(月)13時10分6秒
編集済
  たかしがどこでどうなっているのか心配していました。連絡してくれてどうもありがとう!
私は宇都宮の出張病院でちょうど帝王切開中、震度6強の地震!娩出されたばかりの赤ちゃんが具合悪くて蘇生しながらオープンクベースが倒れないように身体を張っていました。結局赤ちゃんは低酸素状態が続いたため、救急車で信号が止まった大混雑を通り抜けて自治医大へ搬送しました。
その間は、家族のことなど考える余裕はなかったのですが、大学で気胸の治療を始め落ち着いたころ急に家族のことが不安になり、福島にいるはずのYに連絡してみたら、返事なし。停電の夜ろうそくを囲み、電話も携帯もPCメールもつながらないしテレビもなく、心配しても仕方ないと言いながら、でも心配で眠れませんでした。
結局、なんとあの大地震の最中Yは恐ろしいことに仙台市太白区の弓道場にいたということがわかりました。何度も放映されている大惨事の若林区の隣です。
私たちが心配していた停電の夜、Yはあの仙台の避難所で不安な夜を越していたんです。その翌日、部員たちみんな車に乗りあい、福島医大までなんとか戻ってこれたそうです。
福島に戻って一安心と思いきや、自分のアパートは散乱状態で寝られる状態ではなく、疲れ果てたまま、その日は大学で段ボールの上に寝たようです。高速道路も新幹線も在来線も封鎖状態なので実家へは一般道路を運転していくしかなくて、関東地区に住む同級生と乗りあって、睡眠不足が続いたまま、大混雑の中を8時間半かけて昨夜ようやく帰ってきました!
こんな困難な状況の中を、仙台市から栃木の実家まで怪我もなく無事に脱出できたのは、部活の仲間、同級生の友達が一緒にいてくれて、協力し合えたおかげだと心から感謝します。
今なお、被災地で苦しい状況にある方々、心配で胸を痛めているご家族の方々に、早急な援助が備えられるようお祈りいたします。
Yを守ってくれたすべてに感謝します。
P.S.今、我が家でYは、ほとんど口を利かず、まだ大変な状況にある友人や友人の家族のことを思い、心配と無力感で呆然としています。
 

生きてます

 投稿者:あっきーメール  投稿日:2011年 3月14日(月)08時14分53秒
  お久しぶりです、たかしです。
今岩手の境の三戸というところにいるのですが、昨日ようやく電気が復旧してインターネットに繋がりました。
うちは震度5強だったんですが、幸いけが人1人だけで他は火災が2件のみ。
家屋の被害もなくてほっとしています。
今日から通常診療再開です。

高橋家のみなさんは大丈夫でしたでしょうか。
自治医大は電気復旧しているみたいなんで大丈夫かと思いますが。
とりあえず安否の報告まで。
ではでは。
 

産業医研修

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 2月13日(日)01時10分59秒
  今日、ひろみんご先生が産業医研修で栃木に来て、我が家に寄ってくださいました。勉強詰めで疲れているところ、時間を作ってくださってどうもありがとう!
昔を懐かしみながら、いろいろ思い出し、とてもよい時を過ごせました。
本当に、MFのみなさんとの出会いは貴重な素晴らしい宝物です。
毎年みんなに会いたいけど、それぞれに仕事も家庭も忙しい時期でみなさん大変なことでしょう。
数時間、数十分でも、栃木に来て顔見られる時間があれば是非お声をおかけください。
どこでもお迎えに行くし、食事も宿泊もOKですぅ!
いつのまにか、それぞれに良き伴侶、かわいい子どもたちと家族が増えているようで、遠出するのも大変になっていることでしょうが、是非ご家族そろって我が家に泊りがけで気軽にいらしてください。(家には小児科医も保育士も産科医もいるし、、、)
一人でも二人でも、同窓会できるときはご連絡ください!!

ひろみんご、今日は寒い雪の栃木までどうもありがとう!!楽しかったです。
写真をHPに載せました。
 

桜咲く!

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 2月 4日(金)20時44分36秒
  たけし先生、るみ先生、パパのエッセイを読んでくださってどうもありがとう♪
あのエッセイには表しきれないほど、私たちはみなさんに心の底から感謝しています。
今日、玲の第1志望の大学(薬学部)から合格通知が届きました!
彩も唯も玲も、7~10年間不登校をしていたとは誰も信じられないほど、集団生活に順応して、人に優しく、協調性のある関わりができています。
人を信頼し、人を大切にする心は、メンタルフレンドのみなさんの影響が大きいと感謝しています。
最近になってメンタルフレンドとはどうやったら関わってもらえるのか?と問い合わせがきたりします。私たちだけお世話になって、継続できていないことが本当に申し訳なく思います。今、みなさんのような関わりをしてくださる方はどこを探してもなかなか得られません。この大きな影響力のあるボランティアを再開できたら、人生を変えられる子どもたちがたくさんいるだろうに。。。
・・・ところで、来週ひろみんごが産業医なんとかで自治に来るので、12日(土)夕食を我が家で一緒にしてもらう予定です。
誰かほかに栃木に来れる人はいないのかなぁ~
プチ同窓会をできるといいなと思っています。(玲ちゃん合格おめでとう会を兼ねて♪)
 

レンタル掲示板
/12