teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


掲示板2

 投稿者:管理人  投稿日:2010年10月23日(土)13時59分7秒
  投稿が1000件を越えたため、新しい掲示板を作りました。
今後はそちらに投稿お願いします。

茨城大学陸上競技部結果報告用掲示板2
http://9330.teacup.com/ibadaitandfclub/bbs
 
 

(無題)

 投稿者:奈良  投稿日:2010年10月16日(土)09時00分18秒
  遅くなりましたが22大の結果報告です

9月25日(2日目)
男子OP200m
24秒92

9月26日(1日目)
男子OP100m
12秒32

今回は故障あけすぐのレースで少し不安もありましたが、怪我をすることなく走り切れたので良かったです。

ただレースの内容としては100、200共にレースの雰囲気に押されて動きが固くなってしまい自分の走りが出来ませんでした。
特に100の中盤以降は脚が流れまくりでした。
普段のマーキング走やインスアウトといった練習を全く活かせなかったと思います。

これからの練習では普段から試合同様の緊張感を持って、メニュー一つ一つの目的を意識して臨みたいと思います。
 

筑波大学記録会

 投稿者:青柳  投稿日:2010年10月12日(火)15時57分53秒
  10月9日に行われた筑波大学記録会に出場しました。
結果は3m70を3回失敗し、記録無しでした。
試合経験を積むため、そして5大、来シーズンのために、関カレ標準を切っておきたかったのですが、悔しい結果となりました。
当日のコンディションは悪く、雨が強かったです。ですが、春季オープンで雨天の試合を経験していたので、タオルでグリップを濡らさないようにするなど、前回の失敗を繰り返さなかったのは良かったと思います。


しかしこのような結果になってしまったのは、適応力の無さだと思います。
失敗跳躍のすべてが、助走のピッチが上がりすぎたことによる突っ込み遅れです。試合中は、なぜポールが立たないかわからず、助走のスピードが足らないからかなと思っていましたが、試合後筑波大の先輩から話を聞くと、助走は速かったけど、後傾して踏みきっていて、手の出しも中途半端だったみたいです。感覚と動きがだいぶズレてました。一人で出る試合はこういうのが多いなと、まだまだだと思います。

22大から、ポールの反発に乗る技術ばかり磨こうとしていましたが、突っ込み、踏切などもっと基本的なとこができていないことが見えてませんでした。5大に向けて、いい刺激になったので、また基本からやりなおしてリベンジします。

大会を運営してくださった皆さん、応援、サポートしてくれた方々ありがとうございました。
 

22大学対校

 投稿者:  投稿日:2010年10月10日(日)12時56分40秒
  遅くなりましたが、結果を報告します。

9月24日 一日目
400m 52”97

今回はケガが治ったばかりで練習も積めなかったので、練習として400を走ってみるということだったのですが、自分で思っていた以上のタイムが出たことが嬉しかったです。


レースの内容としては、前半のタイムはケガをする前と変わらないくらいで入れているのですが、後半で落ちているので、そこを改善していきたいと思います。


復帰戦ということもあり、みなさんに心配をおかけしましたが、ケガもなく無事に走りきることができました。


5大では400だけでなく400Hもあるので、しっかり走れるよう練習を積んでいきたいと思います。


最後になりましたが、大会を運営された方々をはじめ、応援・サポートをしてくださったみなさん、先生方ありがとうございました。
 

22大学対校☆

 投稿者:小畠  投稿日:2010年10月 5日(火)10時54分4秒
  遅くなりましたが22大学対校の結果を報告します。

9月25日 2日目
100mH 20"15

メンタルの弱さが全面にでてしまった試合になってしまいました。
1台目の入りから大失敗をしてしまいました…。スタートから体がすぐに起き上がり2台目で足がぶつかり,インターバルが届かないという状況になってしまいました。

9月26日 最終日
400mH
予選 69"60 自己ベスト決勝  72"49 8位

やっと70秒をきることができました。嬉しかったのですが,まったく満足のできるレースではありませんでした。予選では6台目まで歩数も合いスムーズに進めたのですが後半の走りとハードリングがひどかったです。後半になるにつれ苦しくなってくる足をさらに苦しめるハードリングと走りをしてしまいました。
決勝ではスタートから力んでしまい,その調子で進んだせいか6台目から動きがバラバラになってしまいました。

22大を通して,自分のヘナチョコメンタルに勝てなかったことがとても悔しいです…。
自分らしさをだせるレースがしたいです。

22大の運営,サポート,応援をしてくださった皆様ありがとうございました。
 

22大

 投稿者:山本悠輔  投稿日:2010年10月 5日(火)01時06分59秒
  遅くなってしまい申し訳ありません。
22大の結果を報告します。

~結果~
4×100mR
予選 42秒10
決勝 41秒90(4位)

200m
予選 23秒48(+2.6) 敗退

100m
予選 11秒46(-0.6) 敗退

4×400mR
予選 3分18秒99
決勝 3分18秒70(2位)

今回自分で立てた目標は「リレー2つで10点以上取る」ことでした。結果的に12点取ることができてよかったと思います。

個人種目は情けない結果になってしまいました。調子がいいと感じていただけに残念でしたが、リレーに持ち込まないようにしようと心がけました。修正したい点があるので5大までに取り組んでいきたいです。

4継は、正直走る前から楽しみで仕方ありませんでした。自分の後に信頼できるメンバーが3人もいてくれる!という信頼感から、思い切り走ることに集中できました。しかし惜しいところで表彰台を逃してしまったので、悔しさも大きかったです。講習会でもこれからもっと上を狙うために有効な講話が聴けたので、みんなで頑張っていきたいです!そのために絶対選考会は負けません!!

マイルでは、本数を多く走っているメンバーの負担を少しでもカバーできるようにと臨みました。予選では川部と上杉が走りやすい位置で持ってきてくれたので、力をうまく使えたと思います。
決勝では、先立って行われたヨンパーの二人の走りを見てかなり燃えました。アクシデントもあり結果的に順位を上げて和田に渡すことが出来てよかったですが、後もう少し自分が速ければ…と悔しくもありました。しかし、茨大記録を出した関カレと同じくらい思い出に残るレースになりました。

ずっと一緒に走ってきた4年生とリレーを組めるのもあと一回です。最後に大きなプレゼントが出来るように、選考会を勝ち抜き!、5大に向けて準備していきたいと思います!頑張ろう!!!


今回もたくさんの先輩方が来てくださって、本当に嬉しかったです。試合後にメールも頂き、また頑張ろう!と力をもらえました。
これからもよろしくお願いします。

運営に関わってくださった方々、特に主催の横浜国立大学の皆さんありがとうございました。




P.S 寝坊をして来られなかったRょうくんも次は来てね!!
 

22大in三ッ沢

 投稿者:林田  投稿日:2010年10月 3日(日)22時53分6秒
  遅くなりまして申し訳ありません´_`
三ツ沢で行われました22大学対校戦の結果を報告しますクローバー


★走高跳
1m65 PBタイ 2位

150 〇
153 パス
156 〇
159 〇
162 ×〇
165 ××〇
168 ×××


★4×100mR(2走)
予選 49\\"00
決勝 48\\"61 2位

★4×400mR(3走)
決勝 3'56\\"51 ラップ59\\"6
茨大新 3位



今回,22大前に腰を痛めてしまい試合前2週間はまともな練習ができていなく,腰も万全な状態ではなかったため,いつか痛みが出るのではないか…そんな不安と緊張とを抱えていました。
しかし,女子総合優勝という目標を絶対に達成させたかったという思いと,たまりバネを信じて「もしかしたら…」という気持ちでせめていきましたグー



走高跳に関しては
雨で気温も低く,怪我を抱えている中だったので,ここで自己ベストタイが出たことは驚きでしたし,今回はまぐれの165ではないということを証明できましたキラキラ
たまりバネ+助走の流れをしっかりとイメージし,修正しながら試合に取り組めていました。
また,山口が159まで一発で跳んでくれたので「山口に負けたら茨大に帰れない…」という先輩魂に火がつき,いっそう気合が入りました炎



4継は予選も決勝も腰の怪我の痛みがでてしまい,思っていた以上に走れていなく,自分がからんだバトンはすべて悪い形になってしまいました´_`それでも48秒台が出たのは他のメンバーの走りに助けられたおかげです。


マイルは予選にピンチヒッターで山屋に走ってもらいました。いきなりマイルを走ることになったやまやん…よく頑張ってくれたTдTありがとうハート

その頑張りを無駄にしないためにも,決勝は集中して望みました。

ラップはベストよりは全然よくなかったですが,落ち着いて,前の2チームに少し追い付いてバトンが渡せました。




今回の22大では念願の
女子総合優勝王冠
女子フィールド優勝王冠
女子トラック2位王冠

というとっても幸せな経験ができました。
しかし,その思いと共に,次からは絶対に負けられない戦いが始まるんだという気持ちにもなりました。

過去の栄光にはしたくないです。


今回,運営に関わって下さった皆様,遠いなか応援に来て下さったOB.OGの方々,先生方,チームメイトのみんな,運営や応援ありがとうございましたキラキラ
 

22大in三ツ沢

 投稿者:山屋  投稿日:2010年10月 3日(日)20時49分25秒
  遅くなりましたが、
22大の報告をさせていただきます。

200M 28″49(+1.3)4×400R予選 4′02″67(ラップ64秒)
100M 13″79(+1.0)

100M、200Mともに関甲信よりタイムをあげることが出来ました。以前よりしっかり走りきれた気がします。しかし走りの内容は、小さくまとまってしまいました。もっと大きな走りが出来るよう、股関節まわりの筋力upを目指します。

マイルの予選では、麻由さんに代わり3走を走りました。前半からとばし、200Mあたりから失速するというなんとも情けない走りでしたが、他のメンバーのおかげで無事に予選を通過することが出来て良かったです。

今回の22大では、関甲信より調子が上がってきているのを実感できたので、次の5大に向けてモチベーションをあげて頑張りたいと思います。

最後になりましたが、大会を運営された方々をはじめ、応援・サポートをしてくださった皆さん、先生方ありがとうございました。
 

5000m記録会

 投稿者:夏楠  投稿日:2010年10月 2日(土)23時19分54秒
  本日東日本女子駅伝予選会の5000mの記録会に出場しました。

結果は、 17'17"65  でした。

今回は、脚の怪我で万全な状態ではありませんでしたが、自分と同じレベルの人が集まるこの大会で、まずは関カレ10000mの標準記録である17'20"00を何としても切りたいという思いで、出場しました。
しっかり、自分の今の現状を見極めて、周りに流されることなく、自分のペースを貫けたと思います。


また、今回は双子の姉と10ヵ月ぶりに一緒に走れる久々のレースでもありました。姉は昨年の全国高校駅伝前に大きな故障をしてしまい、それ以来ずっと一緒に走ることができませんでした。だから、とても嬉しかったです。今回は姉に負けてしまいましたが、次は負けたくないので、次回姉と一緒に走るときまでに、もっとレベルアップしていきたいです!莉楠や後輩が頑張っているので私も負けません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まずは、脚を治します。

今回の大会は自分にとって精神面でも気持ちを入れ替えることのできた大会でした。


本日も、応援やアドバイス等ありがとうございました。皆さんの応援がとても力になってます★
次は五大に向けて頑張って行きましょう!!
 

(無題)

 投稿者:夏楠  投稿日:2010年10月 2日(土)22時46分52秒
  22大対校戦の結果を報告させていただきます。

1500m4'54"48

5000m17'30"76

今回は故障中だったということもあり、記録よりも順位で勝ちにこだわったレースを目的としてのぞみました。
練習が積めなかっただけに不安もありましたが、チームに貢献できてよかったです。
女子の総合優勝は本当にうれしかったです!!

本日も応援やサポートありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/103