teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第131回月例会 (8月19日)

 投稿者:けい(管理人)メール  投稿日:2007年 7月31日(火)12時26分10秒
  第131回月例会は、

2007年8月19日(日曜日)に
大阪大学中ノ島センターで行います。

http://www.onc.osaka-u.ac.jp/


クラブの会員でない方で、興味のある方は、
事前にメール(kei@nawcc131.org)にて、お知らせください。

http://www.nawcc131.org

 
 

HP更新しました~

 投稿者:けい(管理人)  投稿日:2007年 7月31日(火)12時23分28秒
  滞りがちになっていたHPを更新しました。

2007.2 の128回   http://www.nawcc131.org/meet128.htm
2007.4 の129回   http://www.nawcc131.org/meet129.htm
2007.6 の130回   http://www.nawcc131.org/meet130.htm

の月例会の模様をアップしています。

http://www.nawcc131.org

 

こくちゃんさん、こんにちは。

 投稿者:けい(管理人)メール  投稿日:2007年 6月16日(土)00時52分54秒
  私たちのクラブは大阪を中心に活動しておりますので、
残念ながら関東の方は存知あげません。。(^^;

どなたか、ご存知ありませんか~??
 

トキオさん、こんにちは。

 投稿者:けい(管理人)メール  投稿日:2007年 6月16日(土)00時50分12秒
  トキオさん、こんにちは。

掲示板の確認、怠っておりました。(^^;
そして、HPの更新も。。。

うれしいご報告ありがとうございました。
お役に立ててうれしいです!(^^

トキオさんのケーシングはいつもすごいなぁ~、
どうしてこんなことができるんだろう??
と驚かされるばかりです。
 

キングセイコー

 投稿者:こくちゃん  投稿日:2007年 6月 8日(金)00時54分35秒
  キングセイコー56KSを所有する者です。
とても古時計と呼べるようなものではないと思いますが、
日差+2分という有様でしたのでインターネット上でいろいろ探して
1級時計修理技能士の看板を見つけて修理依頼してみたのですが
軽かった竜頭が重くなり、巻き上げても止まることなく際限なく
巻き上がるようになり、(重いので途中で止める)
時計も時々止まるようになってしまいました。
当方鎌倉在住ですが、近所で腕の良い方、ご存知では無いでしょうか。
セイコーの窓口ではオーバーホール20000円といわれました。
 

けい様

 投稿者:トキオ  投稿日:2007年 4月26日(木)00時23分20秒
  大変ご無沙汰しております。ミクロコスモスのトキオです。
その節は大変お世話になりました。

例の調子の悪かったバージを分解して見ましたら、クラウンホイールの
外側の受け(回転調整出来る部分)の軸穴がかなり磨耗しておりましたので
この辺を調整し、その他の部分も頂いたアドバイスを参考に調整して見た所
テンプの振動数が正常範囲内に収まりました。
お陰様でこのムーブもようやく生き帰り、どのようにケーシングしようか
考えております。
以上御報告申し上げると共に、心から御礼申し上げます。

http://page.freett.com/depuis/index.htm

 

Re:はじめまして

 投稿者:けい(管理人)メール  投稿日:2007年 4月17日(火)00時42分46秒
  藤原さん、こんにちは。
けい@管理人です。

鉄道時計いいですよね。惚れ惚れとしてしまいます。
時間も正確で、実用向きですし。

最近はHPの更新をサボっていますが、2ヶ月に1度集まって
活動しています。前回は4月18日に会合がありました。
次回は6月に会合を予定しています。

もし興味がありましたら、私宛にお返事をください。
ちなみに、大阪市内で会合しています。

よろしくお願いします。

http://nawcc131.org

 

はじめまして

 投稿者:藤原メール  投稿日:2007年 4月 9日(月)18時43分11秒
  はじめまして。
藤原と申します。

アンティーク時計、特にアメリカの鉄道時計が好きな初心者です。
貴サイトを拝見し、皆様の活動やコレクションに感動しています。
いつか、お仲間に入れていただきたいと思っています。

どうぞ、よろしくお願い致します。
 

けい様

 投稿者:トキオ  投稿日:2006年12月 3日(日)19時28分29秒
  バージの調整法詳しくご教授頂き、どうもありがとう御座います。
大変参考になりました。調整のポイントをテキストで保存して、
OVHの時に実践して見ます。
調整が上手く行きましたらHPでレポートしますね。
色々どうもありがとう御座いました。m(__)m

http://page.freett.com/depuis/index.htm

 

Re:バージ脱進機に「関する質問です

 投稿者:けい(管理人)メール  投稿日:2006年12月 3日(日)05時49分28秒
  トキオさん、こんにちは。
けいです。こちらこそお世話になっております。
お書き込みどうもありがとうございます。

多分トキオさんのことなので、もうすでに実行済みかもしれませんが、(^^;
私の経験上のお話少しさせていただきます。

・テンプの振幅時にひげがムーブプレートに接触していないか
チェックする。
 -よこから覗き込んで、振幅時にひげがムーブプレートに
  接触していないかチェックしてみてください。結構見逃して
  しまうことがおおいのですが、接触箇所があると、極端に
  振幅が落ちたりします。この場合の簡単な調整としては、
  (ただしいかわからいのですが、(^^; )ひげとがプレートに
  くさびでとまっているところを調節して、あたらないように
  します。

・(クラウンホイールとパレットの接触音をチェックし、接触音が正常では
ない場合)テンプの角度を微妙に変える。
 -テンプの角度を変えることにより、振りが復活することが
  あります。ムーブ本体と、ひげがくさびで止まっているところ
  のくさびを抜いて、ひげの実効長さを変えて、実効的なパレットと
  クラウンホイールのあたりの角度を変えます。パレットと
  クラウンホイールのあたりの音をたよりに、音が偏りなく、
  正常になるように調整します。

・クラウンホイールの受けを微妙に調整する。
 -ご存知のようにクラウンホイールの外側の受けは
  偏心しておりますので、時計回り、あるいは反時計回りに
  回転させると、クラウンホイールのあたりとフラッグの
  あたりが立体的に変わります。これで振幅が復活すること
  もあります。今回のトキオさんのものは1750~60ころの
  のものになるので、クラウンホイールが少し小ぶりになる
  ため、あたりの調整できる幅が少し小さいかもしれません。
   また、この受けが入りこみ過ぎていることもありますの
  慎重に回転させる感じで、気持ち引き抜くようなことで解決した
  こともあります。引き抜きすぎると、簡単に取れてしまうので、
  根気よく、微妙に回転させる感じで。一度抜けてしまうと
  そのままではなかなか芯が抜けた受けに刺さってくれなく、
  もう一度組み直さなければなりませんので。慎重に。

ほかには、
・ひげを巻きなおす。
 -これは、ひげの有効長を決めるところが微妙にひげの
  形を変にしているときがありますので、巻きなおしたり
  したこともあります。
また、
・クラウンホイールの内側の受けを微妙に動かす。
 -これはほとんど最終的な手段になってしまうかもしれませんが、
  内側の受けもうごきますので、これを微妙にうごかしたりも
  します。がお勧めではありません。この受けは前回調整時から
  動いたりするものではありませんので。。

それと、テンプの振りには関係なく、釈迦に説法ですが、(^^;
バージの場合には、チェーンの硬いところがあるとそこが
折れることもありますので、ドライバーを万力ではさんで、
その軸をつかってチェーンをもんでください。

Grantham師匠のようにはいきませんが、以上が私の
経験談です。
 

レンタル掲示板
/11